日々是好輪走

いつも気持ちの良いサイクリングが出来て良かったね。

6月15日 美濃清流沿いライド

先週はノーライドということもあり、ここんとこ走行不足気味+体重増加気味。
今週末暑くなりそうなので、山方面へ避暑に行く。

今回は美濃までトランポし、美濃橋から郡上八幡やせせらぎ街道方面を目指すことにした。

R156を走りだしてすぐに、交差点でこんな標識を発見!面白そうなので案内に従って脇道に逸れます。
美濃サイクルツアーコース?

ところが次の案内が一向に発見できず。車の来ない道なのは良いのだが、すぐに元のR156に戻ってしまった。
短いトンネルを回避できただけ良いか。
川沿いトンネル回避
この後、極力R156を走らないように脇道に入るようにすると、必然的に長良川が良く見える場所に出る。
快晴と長良川
時には歩行者専用のトンネルが突然現れることも。
突然トンネル
折角長良川沿いを走るので、有名?どころの瀬の偵察を行いながら川を北上する。

道の駅美並横の木尾(こんの)ウェーブ。カヤッカー達は未だ誰も遊んでいない。
この後一艇もカヌーを見ることがなかったのだが、やっぱりアユ釣りシーズンだからなのだろう。
この時期はスポットプレイも出来ないんだな。
木尾ウェーブ
高速道下の円空ホール(別名モンキーホール)。昔ここで3針縫う怪我したっけ。
文字通り穴にハマってもがいているうちに自分のパドルで顔面打って流血してたという危険な場所です。
円空ホール(モンキーホール)
ぶつかりの瀬(別名スケボーの瀬)はなんじゃこりゃ状態。
確かに岩にぶつかってはいるが、ウェーブやホールが無くなっている。
ぶつかりの瀬
昔は凄かったタチタチの瀬。往年の逞しさは何処へ?今は全く立ちませんね・ ・ ・ ・舟が。
タチタチの瀬
瀬を見ながら長良川沿いをしばらく溯ると、やがて郡上八幡に到着。
名水100選の宗祇水をボトルに入れる。
これから暑くなるであろうから、熱中症に備えて”かぶり水”を準備する。
宗祇水
支流吉田川ではまだまだ川ガキが健在か?子供が川で遊べる風景はつい嬉しくなります。
つい最近も木曽川で痛ましい川の事故があったばかりだが、川は危険という認識だけが残るように思う。
自分も子供の頃に木曽川流域に済み、低学年の頃は『川には河童太郎が住んでいる』という
怪しい警告標識(怖そうな絵もあったか)を本気で怖がってたし、学校からも禁止されていたので、
(たぶん)当時は誰も川で遊ばない少年時代ではあった。
しかし大人になってから経験したシュノーケリングや魚捕りなどの川遊びは本当に楽しいと思ったっけ。
ライフジャケットを準備するだけで、川は格段に安全になると思うのに。
川ガキ
吉田川沿いを進むせせらぎ街道をしばらく進むと、道の駅明宝に到着。
その前のアイスクリーム屋でアイス補給し塩キャラメルとマンゴーをチョイスした。
アイス補給
徐々に勾配がきつくなり、明宝温泉から坂本トンネルまでのきつい坂を登ったら、後は下り基調となる。
明宝温泉からの最後の登り
トンネル出口は坂本峠への分岐があったが通行止め。勘弁しといてやったっていうことにする。
坂本峠は通行止め?
坂をちょいと下ると道の駅パスカル清見。チョイと早いが昼食にする。
パスカル清見
冷やしうどんを食べながら、昨日から走っていてさぞかし大変であろうブルべな方々への応援メッセージをチェックする。
冷やしうどん
食後、未だ未だ暑いので川にジャブジャブ入ってクールダウンするが、水がとっても冷たくて1分と入ってられない。
頭や顔を洗っているだけでゾクゾクするほど寒くなるので、早々に上がって日光浴となった。
馬瀬川で強制クールダウン
ここからは高山と下呂への分岐点。以前紅葉を見に行った西ウレ峠は直進だが、今日は走ったことのない右の馬瀬、下呂方面へ行く。
馬瀬への分岐
馬瀬川沿いを下り基調で軽快に進む。
馬瀬川沿い
相変わらず天気は快晴。蒸し暑さも無く心地良いが、向かい風がだんだんと強くなる。
快晴
下呂方面と岩屋ダム方面の分岐。
R41沿いを下るのはつまらなさそうなんで、ダム湖方面に進むことにした。
ちょいとUpDown後、岩屋ダムの金山湖畔ド平坦を走る。
岩屋ダムへの分岐
現在はダム湖の水量は十分ありそう。
でもここんとこ少雨の空梅雨気味なので今後が心配される。
ダム湖畔
だいぶ下って来たようだが、ダム湖下を覗くとまだまだ山奥って気配で標高がまだ残っているのが分かる。
ダム下流
岩屋ダム下からR41に出るのを避けるために、R256に出てすぐにK85に右折して逸れる。
放生峠への登りは、当初緩やかな勾配が続き調子良かったが、そこはやっぱり峠。
最後はつづら折りの坂が登場する。
放生峠を越えると再び緩やかな下りがしばらく続く。
昼のうどんだけでは少々腹が減ってきたので、またまた道の駅平成でパンを補給。
マンゴーメロンパンと焼きドーナツを頂きました。
道の駅平成で補給
K85を逸れてチョイとした峠(見坂峠)を越えると、ようやく美濃の町に出る。
廃線になった旧美濃駅を見学。将来テッちゃんになるであろう子供達と現役テッちゃんが何故か大勢いた。
旧名鉄美濃駅
小倉公園をまわり、出発地点の旧美濃橋下の河原でGOAL。
バーベキューのいい匂いが立ち込める中でそそくさと片づけます。
美濃橋到着
するとブルべな方々が最後のPCで休憩する旨の情報が入ったので、急いで瀬戸品野ICを目指す。
コンビニに到着すると、KTMさんとmaaさんが待機していた。
既にshigaさんは出発後で、モリゾーさんの到着を待っている模様。
しばらく談笑していたら560km近くも走ってきたモリゾーさんが到着。
INAさんも山越えのお迎えで一緒に到着する。みなさんじっとしていられないのがわかります。

実はモリゾーさんとはこの日が初対面なので挨拶させてもらう。
ブログはしょっちゅう見ているので、不思議と初対面という気がしない。

残り40数キロへの出発を見送って完走を祈りながら家路に向かいました。
BRM600PC8

美濃の山は未だ幹線道路以外は今まであまり走ったことないので、この夏は退屈しなさそう。
ただ標高はそれほど高く無いので暑そうだが、いざとなったら飛び込める川は随所にあるので、
クールダウンには良さそうです。
本日の清流・渓流沿いのコースはこんなんでした。
走行距離156km。獲得標高1687m。
  1. 2014/06/17(火) 01:05:40|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<6月21日 SHOROs知多一 | ホーム | 6月8日 犬山クリテ観戦でノーライド>>

コメント

KOU様

KOUさん こんばんは。

日中だけでも1日走っていれば、そこそこ距離はいってしまいます。
最近は特に目的地がはっきりしていないので、ダラダラ走っているだけですね。

ホントは日が長く、本格的に暑くなる前のこの時期に遠征でも行きたいのですが、
なにぶん金欠なんで、近場で我慢です。

郡上方面は未だ走ったルートが少ないので、これからちょくちょく行こうかと思います。

美濃のマムシさん主催ライドは結構ハードそうですので、下見を兼ねて現地調査にでもいこうかと。
  1. 2014/06/18(水) 22:01:47 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

Naoさん、こんばんは。
サラッと150キロ超えてる…さすがだ…
郡上方面も走ってみたいところです。気持ち良さそう^ ^
  1. 2014/06/18(水) 00:22:57 |
  2. URL |
  3. KOU #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nao5963.blog.fc2.com/tb.php/74-9b9d5067
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nao

Author:Nao
愛知県名古屋市近郊に在住。
今年とうとう齢50代に突入。
自転車を2012年1月末に始め、
愛知、岐阜県を中心に週末ライドを
楽しんでいます。
愛車はジャイのDefy3Composite
とLook 695AeroLight。
色々な自転車旅をしてみたい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
ロードバイク (158)
ミニベロ (9)
お出かけ (14)
カヌー (3)
ロードバイク(海外編) (14)
MTB (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR