日々是好輪走

いつも気持ちの良いサイクリングが出来て良かったね。

12月15日 SHOROs忘走会に参加させてもらった。

KTMさん主催の、ブログ仲間が集まったチーム”SHOROs”の第2回忘走会に参加させてもらった。

昨年の第1回忘走会記事の時から、”次回こそはぜひ参加したい!”という希望が叶いました。

参加メンバーは何と30人超(34人?)。
こんな大人数で走るのは、大会イベントでも無いプライベートでは初めてだ。
集団走行の経験が少ないので、チョット不安ではあるものの、
普段ブログを読まさせてもらっている方々、及びその登場人物、読者の方々と知り合うことが
出来るのは大変楽しみであった。

走行コースは新舞子から師崎への往復をする概ねこんなのでした。
概ねというのは、復路で集団4人が迷子になって、右往左往し全然この通りでは無いからです。

8時に新舞子マリンパーク集合でしたが、早く起きすぎて7時過ぎに余裕で到着も、既にKTMさん始め、
結構な人数が到着しており、準備や受付されてました。
来る途中、小雨が降る中、天気が心配されたが、現地では雨の心配は無い雲の明るさ。でもとにかく寒い。
慌ててシューズ内とシューズカバー下にカイロを貼り付けて、服装も完全防寒装備に着替える。
集合前
それぞれ知った方々が談笑されている中、知り合いが少ないので、なかなかこの人の輪に入っていくのは
難しいですね。

KTMさんからの挨拶とブリーフィング。sennmuさんからのありがたい差し入れを受け取り、記念撮影する。

交通の妨げにならないように、5~6人の小さな集団に分かれて五月雨式にスタートしていく。

記念撮影(後)

Matzさん先頭の第1グループ4人に続き、Shigarakiyakiさんの”ゆっくり走行組”(たぶんこんなニュアンス)
の掛け声の元に集まった第2陣には、私を含め7人が参加してスタートした。
街中では信号によるGo―Stopを繰り返し、第1陣とくっついたり離れたりしながら、常滑の町を抜けていく。
次第に信号が少なくなると、追い風の中、少し抑え気味ながら、一定のペースで快調に走る。
心配していたハンドサインには、やっぱり戸惑いながらも、見よう見まねでこなしていくが、上手く後ろの人に
伝わったか心配になる。

また昨晩ペダルとクリート、シューズを変えたので、慣れ親しんだSPDペダルからLookに慣れるのにも時間が
掛った。何度か踏み外したので、クリートを極力外さないようにしていたが、途中からは何となく慣れてきた。

(ボケボケの写真だが)灯台付近の写真
往路(野間)

途中灯台や内海辺りで、それぞれの集団が区々にコンビニなどで休憩を取ったので、全体のどの位置を走っている
か分からなくなってくる。
豊浜の町を抜けて師崎まで1.8kmの地点、遠くに師崎が見え始めるコーナーに差し掛かる前で、Shigarakiyaki
さんが、右手をクイッて”行け”のサインを出すと同時に、前を走るNAO-TCRさんが猛然とダッシュし先頭に出て
逃げはじめる。
すぐにSigarakiyakiさんが反応して追走し、敢え無く抜き返されてしまった。(容赦無いな。)
それに遅れまいと追走を続け、減速したNAO-TCRさんを抜く頃にはこちらもへばってきたが、
前に適度に流して走っているShigarakiyakiさんが目に入ったので、チョットばかしちょっかい出してやろうと
悪戯心を抱き、もうひと踏ん張りして恐る恐る追い抜いて逃げてみた。
そしたら何と容認!
何故か追いかけてこないので、刺しが成功してしまいました。

まあ、Shigarakiyakiさんはずっと往路で先頭を引いてもらって、こちらは休んでましたし・・・。
何といってもリハビリライドで本調子では無いようでしたから・・・。
でも、結果的に末代まで自慢できるネタができました。
こんなだから自転車は面白いですね。

フェリーターミナルで小休憩し、KTMさんに電話で休憩場所の確認を取る。
師崎1

岬先端の、風がちょうど遮られて日差しが温かい場所に自転車を並べ、皆さんの自転車談義が始まる。
師崎2
日差しが眩しく、いい天気になって良かった。
(風はすごいけど。だって往路30km/hr以上で走りながら、無風に感じる時あったもんな)
師崎3

師崎羽豆岬で長いこと休憩していたが、みなさん当然のように簡単な補給食のみ摂取し、昼食は無い模様。
まあこの人数だし普通の食堂では無理だろうな。でもコンビニ昼食かと思っていた。
自転車談義の合間に少ない補給食を食べたが、もう少し準備しておけば良かったと準備不足を反省。

復路は平坦な往路と一変して、知多半島の「背骨」である丘陵地のアップダウンを繰り返す。
登りが入ると極端に遅くなる自分にとって、鬼門のコースだ。向かい風も半端無い。
抜かれ1
何人かに抜かれつつ、次第に同じようなペースの人たちと小さな集団を形成していく。
最初の大きな集団がバラケ始めた頃には、先頭集団は遥か先。早々に姿が見えなくなった。
更に抜かれ2
4~6人が着いたり離れたり、抜いたり抜かれたりを繰り返しながら走る。
古希の手前の三叉路で、集団の先頭がどっちに曲がるか分からなかったようなので、右!と合図を出す。

この後何回か曲がるところがあるのだが、自分も少々自信が無い。
ナビ持って来ればよかったなと後悔した。でもそのちょっとの重量増が嫌なわけで。
またまた抜かれ3
右左折指示するうちに、何となく先頭に立って走ることになった。
1人なら所詮知多だし迷っても良いかと思っていたが、集団を牽くとなるとそうもいかない。
前回初めて背骨を走った記憶(この時は半田から南下する逆のコース)を必死に辿り、景色を思い出しながら進む。

でも何故か、気が付けば前方に南知多ビーチランドの観覧車が見えてきた。しまった!
確かに途中に美浜ICへの案内はあったのだが、違うような気がしてそのまま進んだのが間違いだったようだ。
実はこの4人、誰もナビ持ってないし、戻る道もよくわからん。
携帯やスマホの地図を頼りに右左折しながら軌道修正したが、
何故か灯台うどんの交差点のR247にまた出てしまった。

しょうがないので、背骨復帰を諦め、R247を北上して上野間経由で
休憩場所の”えびせんべいの里”を目指す。
なんとか大回りして着いた頃には皆さんは全員到着済みでした。

試食やトイレをし、自販機前でまた長時間にわたり、まったりとお喋りが続く。
えびせんべいの里
休憩後は再び背骨復帰したが、南知多道沿いもまた急なUp-Downが続く。
そのうち自然と脚が合う面々と、新たな新たな集団を組む。

しかしながら自分のペースよりはずいぶん速く、強烈な向かい風にも体力が削られていき、次第に脚にきたものの、
また迷子になりたくないので、遅れるたびに必死に追う。
この先どっかで左折するんだよね?どこか知らんけど。
追走

デリさんやみっちゃま、けんさんらと一緒に走るが、前方のgottuらに追いついた。
まずいな~! 先ほど一緒に迷子になった4人中3人が揃っってしまった。
でもそこはデリさんの確実な案内で、途中迷子になったrikiさんをを吸収しながら、無事新舞子の町に到着!

ホッとしたので、遊び心に前回恵那ライドで不発に終わったバックショットにチャレンジ。
上手く成功したかな?
バックショット1
マリンパークに到着すると、既に速い方々のグループは到着済み。
話もそこそこに、レストハウスの中に移動する。
到着
どんどん皆さんが帰ってきて、レストハウス前に自転車が揃い始める。
30台近くの自転車が並べられると壮観だな。
壮観
温かい部屋の中で、またまたまったりとお喋りが続く。
そのうち主催者のKTMさんの挨拶で中締め。三々五々に皆さんが帰路につき始める。
自走でそのまま帰る方も多かったようだ。流石です。
まったり

今回の忘走会の参加で、色々な方々と知り合いになることが出来てすごく楽しかったです。
今後の自転車活動の幅が広がると期待させられる1日でした。

一方で自身の脚力の無さに反省し、今後も頑張って鍛錬を積まねばと思う。

KTMさん始め、積極的に前を牽いてくれたSHOROsの方々、一緒に走って下さったブロガーやその読者仲間の
方々、差し入れ頂いたsennmuさん・・・などなど。
貴重な経験と刺激を与えて下さり、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

ではおやすみなさい。
  1. 2013/12/17(火) 01:31:22|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<12月21日 新車祝いとシェイクダウンで知多半 | ホーム | 12月8日 AKBに御札を買いに>>

コメント

ひろ@bike様

ひろ@bikeさん こんばんは。

やはりクリート踏み外す姿を見られていましたか。

最初ついSPD(フラペ兼用)と同じ調子で踏み込んでしまうのと、シューズ裏が
MTB用と違いツルっと滑りやすいので、無様な所を晒してしまいました。
一方で走行中パワー伝達の違いが感じられないのも悲しい。
微妙なところはわからんね。

また下手なハンドサインに後続は戸惑ったりしませんでしたか?

改めてご挨拶がてらに、次回また一緒に走って下さい。
  1. 2013/12/18(水) 23:17:33 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

中目黒様 (なか様)

こちらこそ、こっそり”観察”だけさせてもらい、
ご挨拶に伺わなくすみません。

KTMさんの描くなかさんには、いつも爆笑させてもらってます。いつか本物を見てみたいという思いが叶いました。

岐阜方面はそれほど知らないので、今度案内お願いします。出来れば中目白状態で。
  1. 2013/12/18(水) 22:56:59 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

Naoさん、はじめまして。

shigarakiyakiさんの列車に一緒に乗っていた白のラレーCRMに乗っていた者です。

正直、Naoさんがどなたか分からなかったのですが、ブログ本文を読んでクリートを何度か踏み外していた人は記憶に残っていたので分かりました(笑)。

師崎手前のプチバトルではついていく元気がなくて残念でしたw

またご一緒できる時がありましたら、挨拶させていただきます。よろしくお願いします!
  1. 2013/12/18(水) 20:32:27 |
  2. URL |
  3. ひろ@bike #-
  4. [ 編集 ]

先日はお疲れ様でした。

私は人見知りなので、挨拶も出来ず申し訳有りませんでした。
年も近いという事で、機会があれば遊んでやって下さい。
いつもはデリオがセットで付いてきますが、あんな雑魚キャラいつでも切り捨てますから!!

基本的には【なかさん】より
  1. 2013/12/18(水) 18:50:22 |
  2. URL |
  3. 中目黒 #-
  4. [ 編集 ]

gottu様

忘走会お疲れ様でした。

背骨は北→南は1回走ったことあったのですが、逆方向は印象がまた違いますね。
あんなに迷走するとは思いませんでした。
ナビ持って行こうかどうしようか迷ったのですが、所詮知多半島だしっと思って止めたのが裏目に。
斜めの道が多いので、意外と侮りがたいですね。

ほぼ毎週土日どちらかは走っていますので、是非またご一緒願います。
大概直前まで(もしくは走り出してからも)目的地やルートを決めずに思いつきで走ってますが。
デリさんからも言われたけど、登りは遅いので山はゆっくりライドでお願いします。
  1. 2013/12/18(水) 01:10:58 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

matz様

matzさんのように坂でも平地でも速ければ、色々な場面で楽しめるポイントが増えて
きっと人一倍楽しむことができるんでしょうね。
速い人を拝見する機会が増えると、ホント刺激になります。

matzさんといえば登りが代名詞のように定評あるのですが、
自分にとっては、茶臼山ライドの日の面の木から道の駅なぐらまでの下りで、
正気とは思えない速度でかっ飛んでいくmatzさんの後ろ姿が強烈に印象に残っています。
トレースできるから何とかついていけたのですが、もう一杯いっぱいで怖かった~。

来年もまた是非一緒に走って下さい。

ブログUPの早さや頻度も見習わなければ!
  1. 2013/12/18(水) 00:58:18 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

shigarakiyaki様

リハビリ中の身体ながらに、大変お疲れ様でした。
列車牽き頂きまして恐縮しております。

本来は逃げ脚質だそうで。
今後もアタックに持ち込めるように、追える脚を鍛えておきます。
何とかついていけた折には、また勝負してくださいね。
と言いながら、8時間ソロに参加するような怪物に太刀打ちできるとは全く思いませんが。
  1. 2013/12/18(水) 00:38:40 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

KTM様

KTMさん イベント運営大変お疲れ様でした。

こちらこそあの”KTMさん”にお目にかかれて本当!光栄です。
それこそ毎日ブログをチェックさせてもらっている私にとっては、
コメント入れるのも恐縮するくらいのファンなんですから。
(でも最近は中目黒さんの時のなかさんに押し変してますが。)

見ましたヨ。Shigaさんって本当は狸では無く、獰猛な肉食ネコ科でしたね。
ネズミを一旦遊ばしてから狩る・・・みたいな。
  1. 2013/12/18(水) 00:18:13 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

迷い道くねくね

忘走会ではありがとうございました。
迷いましたね〜しかも4人ともナビが無いとはw でもその分皆さんより少し余分に楽しめました。
お近くですのでまたご一緒させて下さい。同級生より。
  1. 2013/12/18(水) 00:15:24 |
  2. URL |
  3. gottu #-
  4. [ 編集 ]

忘走会、お疲れ様でした!

僕も
Naoさんをはじめ皆さんのブログを通じて
各グループの状況が把握できてとても面白いです。
でもほんと
楽しかった~。
また、よろしくお願いしますw
  1. 2013/12/17(火) 20:44:17 |
  2. URL |
  3. matz #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした。

あれは容認ではなく行けなかっただけです。(笑)
TCRさんを勢い良く抜きすぎた為にセカンドアッタク用のガスまで使ってしまいました。
まさに自転車の妙ですね。

KTMさんへ
私は冗談は言ってもうそは言いません!(笑)
25km/hといったら山があろうが川があろうが25km/hなのです・・・(^^;;
  1. 2013/12/17(火) 13:11:46 |
  2. URL |
  3. shigarakiyaki #LkZag.iM
  4. [ 編集 ]

日曜日はありがとうございました!
お初にお目にかかれて光栄でした
シンガリを走っていたため
皆さんのブログで全体像を知るしか無い状態ですw
shigaさんがまったり詐欺でなくて良かったです(笑)
またこんな機会を設けます!
次回も是非よろしくお願いします!
  1. 2013/12/17(火) 03:02:04 |
  2. URL |
  3. KTM #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nao5963.blog.fc2.com/tb.php/33-2b86c1db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nao

Author:Nao
愛知県名古屋市近郊に在住。
今年とうとう齢50代に突入。
自転車を2012年1月末に始め、
愛知、岐阜県を中心に週末ライドを
楽しんでいます。
愛車はジャイのDefy3Composite
とLook 695AeroLight。
色々な自転車旅をしてみたい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
ロードバイク (144)
ミニベロ (9)
お出かけ (14)
カヌー (3)
ロードバイク(海外編) (14)
MTB (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR