日々是好輪走

いつも気持ちの良いサイクリングが出来て良かったね。

8月2日 2017東北夏旅 八戸~青森

東北自転車旅5日目

さあ!八戸から青森まで105km程。
最終日も頑張るか!
え?三戸からじゃなかったのかって?
ま~それには色々事情がありましてゴニョゴニョ・・・。

当日早朝
青森Goalまで約100kmと昼過ぎには到着するだろう。
然程早く出発することもないのだが、目が覚めてしまったのはしょうがない。
さっさと走り出するかと準備始めると、何と後輪がパンクしている。
え~また?
中山峠からの下りに入ってから路肩の路面は確かに良くなかったが、
宿までは走れていたのでスローパンクか?とタイヤをチェックしてみる。
確かにカットしている箇所がありました。
スローパンク+サイドカット

念のためチューブもタイヤも新品に替えておくかと、宿の前で交換を始める。
ポンプで空気を入れるが一向に入る気配が無く、内部でシューシュー音がする。
ありゃ?ハメる時に穴開けてしまったか?
やべ~チューブ予備はあと1本か。慎重にやらねば。

気を取り直して再度交換して空気入れる。
ところが先ほどと同じでちょっとも圧があがらん。
また穴開けちゃったか?リペアキット持ってないや。
まさかここで終了?

ロードバイク扱ってたり、リペアしてくれそうな自転車屋とか
リペアキット売ってる百金ショップなんかが無いかと検索すると
八戸まで出たほうが何とかなりそう。幸いここは三戸駅の真ん前。
未だ早朝とあって時刻的にこの近くではいずれにしても何もできそうもない。
近所の自転車屋探して開店待ってるくらいなら八戸まで移動してしまおうと
輪行準備に切り替える。
三戸駅前

八戸でロードバイクショップや普通の自転車屋に電話掛ける。
ところが休日だったり、当日に限って所要で11時開店だったり。
そのなかで10時開店というのが一番早く対応できそうな店にあたりをつける。
最寄り駅から移動してしばらく店先で待機する。
事情を説明すると、
『パンク修理できなくてどうるするのよ~』との店主の一言。
全くごもっともなご意見です。
ここしばらくパンクなんて無かったので、
ずいぶん下手くそになったもんだ。
念には念を入れてリペアキットや予備チューブ
も購入しておきました。
八戸の自転車屋

というわけで、予定に無かった八戸から出発です。
いつか走っておきたいと思っていた国道45号線を十和田市方面に向かう。
八戸から出発

丘陵地のバイパスからか予想外にアップダウンを繰り返すが、
追い風基調なためか意外に楽に進めることができました。
丘陵地のバイパスを進む

今回初めての海(陸奥湾)に出て、野辺地町と平内町の境界で
最後の区切りである700kmポスト通過。
あと40km。
700kmポスト

その真ん前には海が開けており、正面は下北半島の付け根部分がうっすら見える。
あそこを走る機会はいつかあるのだろうか?
今回初めての海

しばらく海岸沿いを走る。
後方にはいわゆる”青森県の握りやすい部分”の海岸線が綺麗に伸びている。
下北半島

小湊から浅虫温泉にかけての夏泊半島付け根部分
で内陸を超えたら正面には青森湾。
遠くには青森市街が薄っすら望むことができる。文字通り視界に捉えたといった瞬間です。
頭の中では”サライ”の曲がリフレインするが、
まだまだ15km以上残しており十分に距離残ってました。
かすかに青森の街

市街地に入ると一気に気温が上がったように感じる。
実際、路面に設置された温度計では30℃を表示。
この4号線の行程では最高温度だった。
夏真っ盛りのこの時期にしては気温的には随分と
恵まれた中で走れたようでした。
市街地

昨年も来た県庁前の元標前であちこち記念撮影します。
ねぶた祭り準備中の関係者と少しお喋りし、
記念撮影のシャッター押してもらった。
『青森もずいぶん暑いだろ?』と言われました
が、いえいえまだ全然っすね。
元標
元標2
元標3

港に移動して、展示してある”ねぶた”を鑑賞。
港の展示場

青森駅前でも記念撮影。
青森駅

そして屋台の並ぶお祭り会場で祝杯を挙げる。
あ~美味いな~。
乾杯

今回のルートはこんなんでした。
走行距離:106km
獲得標高:610m

2日前に何とか予約し確保できた青森駅前の東横INNに輪行バックに自転車収納してからチェックイン。
休憩してからねぶた祭り見物に繰り出しました。

道路脇には予約席のパイプ椅子がずらりと並ぶので、どこで見ようかとウロウロ。
丁度交差点が閉鎖間際のタイミングだったので、しれっと交差点角に立ち
閉鎖の瞬間に腰を下ろせば最前列の場所取りが完了です。
1人だとブルーシートとか何も必要としないので何とでもなるもんだ。
鈴鹿サーキットの場所取りで鍛えられた要領の良さですかね。
場所取り

交差点正面でも一斉に場所取りが繰り広げられている。
こちらでもあんな感じ。
場所取り2

昨年はアスファルトの地べたに座ってお尻が痛くなったのを経験していたので
今回はレーパン2重履き。流石にクッション性は抜群です。w
今回も迫力あるねぶたと躍動感ある跳人(はねと)。
体にずっしり重厚な振動が伝わる太鼓や風流な笛と手振り鉦に合わせて
”ラッセーラー ラッセーラー”と掛け声響きわたるねぶた囃子が次々と目の前を通り過ぎていく。
ねぶた

今年のミスも通り過ぎていく。
”今年はまあキレイだけど、昨年のは・・・・”と周囲のおば様方の辛口の批評が聞こえてくる。
厳しいな~。w
ミス青森

今回珍しく動画も撮っていたので、幾つかアップしておきます。
参考までに
ねぶた祭り【動画1】

ねぶた祭り【動画2】

ねぶた祭り【動画3】

ねぶた祭り【動画4】








8月3日 青森~東京へ18切符移動

今日からは名古屋に変えるだけ。
18切符じゃ1日で帰れないのは分かっているのですが、
青森駅発の始発に間に合うようにホテルを出る。
青森の朝焼け

当初三陸鉄道を乗り鉄しながら帰ろうかと思ってました。
けど調べてみると乗り継ぐ本数が少なくて、明日中に名古屋まで
帰れない可能性もあって今回は断念。
三陸は自転車と鉄道どう攻めようか来年までの宿題ですね。
青森発の始発列車

8月3日の輪行記録は以下の乗り換え計9回
 5:41 青森  ~7:09 八戸
 7:13 八戸  ~9:00 盛岡
 9:11 盛岡  ~10:36 一ノ関
 10:39 一ノ関 ~11:26 小牛田
 11:40 小牛田~12:27 仙台
 12:30 仙台 ~13:48 福島
 14:20 福島 ~15:07 郡山
 15:30 郡山 ~16:32 黒磯
 16:39 黒磯 ~19:04 上野

昨年は八戸~盛岡の区間が”青い森鉄道”と”IGRいわて銀河鉄道”の
第三セクターである為に18切符使えず、金額が大差無い新幹線を使用したので
今回は在来線を使用することにした。
前回待ち時間が結構あって乗り継ぎ悪かった箇所が、今回はスムーズで
結局は途中から同じ時刻の列車に乗り継ぐことが出来た。

途中で今日の宿を調べる。
上野と鴬谷の間に随分と安い宿を発見。
2千円台半ばと過去最低ランク。
しかも結構新しめと申し分なさそう。
少し駅から離れているのがネックくらいかな。
宿にチェックインすると、周りはほぼ外国人ばかり。
部屋はこんな感じ。色々散らかってましたね。
居心地はそんなに悪くはありませんでした。
東京ゲストハウス

8月4日 東京~名古屋へ18切符移動
 
東京からは半日で名古屋に到着。
 6:00 鶯谷 ~6:20 品川
  6:27 品川 ~8:14 熱海 
  8:23 熱海 ~8:41 沼津
  8:44 沼津 ~10:53 浜松
  11:03 浜松 ~11:37 豊橋
  11:51 豊橋 ~12:42 名古屋
  ??:?? 名古屋 ~??:?? 藤が丘

今回は全般的に坂が少なく走り易かったけど、ずっと都市部を繋いでいて
終始町中を走っている気分。
不便さが少ない分、景色がイマイチでしたね。
もっと田舎を繫ぐほうが旅としては面白いように感じました。

さて来年のGW,夏休みはどうしようかな?と早くも思案中です。

PS)
FBで写真見て痩せたんでは?とコメント頂いて
いました。帰ってからさあ来いとばかりに体重計
に乗ったところ・・・・・・

何故かしっかり2kg太ってました。(;つД`)


  1. 2017/08/06(日) 16:24:52|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
| ホーム | 8月1日 2017東北夏旅 一ノ関~三戸>>

コメント

KOU様

KOUさん こんにちは
今回は昨年と同じ青森行きでしたが、違う
道でと4号線を選びました。初めて走る道
は新鮮でしたが、ちょっと面白みの少ない
景色だったので来年はまた違うルートを
狙ってます。祭巡りが面白そうですよね。
もう少し余裕のある行程を楽しみながら
移動したいですね。
計画しているのが一番楽しいかも。
  1. 2017/08/16(水) 06:02:56 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

Naoさん、こんにちは。
いや〜いつもながらスゴい行動力!
さすがSHOROsの冒険王!
1日200kmを4日も走り、最後も100km越えってとても真似できません(^^;;
でも、東北走ってみたいな。ってか知らない街を走るのってテンション上がりますよね。Naoさんの旅、スゴく楽しみにしてます。次はどこへ行くのかな(^O^)/
  1. 2017/08/13(日) 10:41:08 |
  2. URL |
  3. KOU #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nao5963.blog.fc2.com/tb.php/215-2bb54b74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nao

Author:Nao
愛知県名古屋市近郊に在住。
今年とうとう齢50代に突入。
自転車を2012年1月末に始め、
愛知、岐阜県を中心に週末ライドを
楽しんでいます。
愛車はジャイのDefy3Composite
とLook 695AeroLight。
色々な自転車旅をしてみたい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
ロードバイク (155)
ミニベロ (9)
お出かけ (14)
カヌー (3)
ロードバイク(海外編) (14)
MTB (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR