日々是好輪走

いつも気持ちの良いサイクリングが出来て良かったね。

5月3日 しらびそ峠と下栗の里、再び

昨日の八ヶ岳ライドでは予想外に遅くなり、結局諏訪の一風堂でラーメンを食べて夕食を済まし、
一路中央道で駒ヶ根方面へ。
コンビニでビールとつまみ、翌朝の朝食を買い込んでから、予約していたキャンプ場
”信州伊那谷キャンパーズビレッジ”を目指した。
キャンプ場は思いのほか山の中で、真っ暗闇の中を狭い山道を進むのが怖かったですね。
あてがわれた寝床に寝る準備だけしたら酒盛りが始まるのですが、
自分だけは疲れですぐに寝てしまってました。

朝起きて明るくなると、ようやく周囲の様子が改めて把握することができる。
寝床となったトレーラーキャビンはなかなか快適。人が動くと結構フワフワ揺れるのですが、
意外に寒く無かったし、テント張ったり片付ける手間が無いのは良いですね。
トレーラーキャビン

朝から即席ラーメンで朝食しながら、今日のライドの計画を相談しあう。
キャンプ場の管理人さんにも昨晩相談していたんですが、陣馬形山としらびそ峠の
ダブルヘッダーは少々時間的に難しそう。
早々に終わってしまいそうな陣馬形山は今後のお楽しみとして取っておくことにして、
今日はしらびそ峠のみとしました。
スタート地点の道の駅遠山郷へは大鹿村経由か飯田市方面喬木村経由があるが、
矢筈の三遠南信自動車道の一部となる小川路峠トンネルを見ておきたかったので、
飯田経由で向かった。

途中正面にそびえる中央アルプス駒ヶ岳が綺麗に見えます。
雲が多いようですが、しらびそから見える景色はどうでしょうかね?
中央アルプス

小川路峠トンネルはずいぶん山の上の奥地にあり、場違いなほど立派なトンネルが突如現れました。
トンネルを抜けるとR152としらびそ峠への入口への分岐地点なんですが、ここから中央構造線沿いに
更に20km程南下しながら、ぐんぐん下って行きます。
後でまたここを自転車で500m弱登り直すんだよなって思うとうんざりしてきます。

道の駅遠山郷はかぐらの湯という施設が併設されているので、走った後の温泉を楽しみに
頑張ろうかという気分にはさせられます。
道の駅遠山郷

道の駅のある和田宿を抜けて直ぐに崖崩れでR152が通行止め。車は工事中のトンネルが
う回路で利用できるようだが、自転車は右手の山の峠道を迂回せよとのこと。
開始早々に120m程の余計な登りが追加される。
通行止めの影響で、R152のしばらく車がほとんど来ない道を走ります。
国道152

昨日の疲れを残しながら、先ほどの来たトンネルへの分岐地点まで来た。
右が自転車の走れない小川路峠トンネル、飯田方面。
左がしらびそ、地蔵峠方面。
国道474との分岐

分岐から直ぐにループ橋が現れる。
直進のR152地蔵峠方面は長期間通行止めなので、大鹿村方面へはしらびそ峠への道で迂回します。
大鹿村やしらびそへ行く車やバイクで、こんな僻地でも意外に交通量は多い。
(それでもGWのまっ最中ならたいした量では無いのかも。普段はホント少ないんだろうな)
地蔵峠分岐とう回路へのループ

最初こそ10%弱の勾配だが、直ぐに7%と少し緩やかになり、林の中を進む。
先行するケンちゃん、モロちゃんはすぐに見えなくなってしまった。
今日は脚が回らないということもあるのですが、まだ先の長い登りを頑張ると
最後まで持たなさそうなので、終始自分のペースに徹して登ってました。
のぼり1

つづら折りと言うには折り返しカーブ間の間隔が遠く、山の斜面を長ーく斜行し
一定の勾配を維持しながら延びる山道を淡々と進む。

軽いギアをゆっくり回してチンタラ登るので、速度は遅いがその分心拍数は上がってこない。
今日は登りで頑張らない!無理しない!と自制し
追いつけないのはただ本気を出していないだけと自分に言い聞かせる。
しかしもうチョット待っていてくれても良いと思うぞ!
のぼり2

峠まで15kmの道のりの間、峠まであと○kmという表示が1km間隔で現れる。
最初は意識的に無視して、極力気しないようにしていたが、半分過ぎた頃からは
減っていくのが嬉しい。
あと10km

あと5km。10km登った頃から、中央構造線を挟む隣の山脈と同じ高さになってきた。
あと5km

標高1700m程の山影には未だ雪が残っていますね。
雪も残る

あと3kmという地点からは山向こうに中央アルプスが見え始めた。
どうも霞んでいて綺麗には見え無さそうですね。
山向こうに中央アルプス

尾根を回り込み、進路が東側に向き始めると、遠くの山頂に”ハイランドしらびそ”建屋の赤い屋根が見える。
未だ建屋まで標高差はあるがあと3km弱ということもあり、次第に脚に力が入る。
ハイランドしらびそ

2回目とあり峠の向こうの景色が突然現れたという驚きや感動は無いが、
心配していた雲も少なく、綺麗な峰々の景色にしばし見とれる。
待ちくたびれた(かな?)2人と揃って記念撮影。
記念撮影

邪魔な2人を排除して、自分のバイクだけ入れてもういっちょ。
北東方面、右から聖岳、手前の山が兎岳、赤石岳、中岳方面。左奥のほうは塩見岳かな?
もういっちょ

西側の山越しの中央アルプスはやっぱり良く見えず。
恵那山も北アルプスも全く見えませんでした。
中央アルプス方面

標高1918mにある宿泊施設ハイランドしらびそで昼食。
此処しらびそ高原だけは大勢の人で賑わってました。
ハイランドしらびそ

下りは東に南アルプスを望みながら、尾根の東斜面を標高を下げながら南進していく。
最初緩やかだが、途中から10%を超える下りが続き、ブレーキを持つ手の握力が怪しくなっていく。
とても写真撮る余裕がありません。
下りは尾根の裏側

標高差950m/距離15km程下ると下栗の里に到着。
ビューポイントに程近いはんば亭の駐車場に到着。
こけもも?の花が綺麗です。
こけもも

下栗の里は急峻な山の斜面に民家が点在し、その間を縫うようにつづら折りの道が通る。
下栗の里

道路から下はほとんど崖。
絶壁

今回は靴がSPDでは無くLOOKのクリートだったんで、ビューポイントはパス。
他の2人も山道を歩ける状態では無かったのでスルーしました。

せっかくなので展望台からの定番の景色をGoogle Mapから拝借。
まさに”天空の里”という呼称に相応しいですね。
天空の里

更にバビューンと下り、再び和田宿手前の迂回路も登らされて、
何とか無事に道の駅遠山郷にGoalです。
遠山郷に到着
待望の温泉で汗を流し、行楽帰りで渋滞する高速道路を途中で降りて
K33、R363に迂回しながら家路へと着きました

この日のコースはこんなんでした。
走行距離68km。獲得標高1788m。

連休後半戦は何処へ行こうか思案中です。
泊まりの遠征は金欠気味で無理としても、日帰りの陣馬形山、分杭峠にでも行こうかしら?
  1. 2015/05/04(月) 21:09:01|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<5月8日 陣馬形山でショートライド | ホーム | 5月2日 八ヶ岳1周>>

コメント

hamo 様

hamoさん はじめまして。

ひろさんブログのリンクから、hamoさんのブログを知って
拝見するようになりました。
これからも楽しいライド記事を待ってます。

hamoさんが良く撮るチョット下から視線の写真が、
自分には無い構図だな~と思ったりしてました。

カメラは在り来たりのサイバーショットのコンデジですし、
サイズ修正がめんどくさいので、小さいファイルばっかりですよ。
景色の良い処を好んで行っているので、腕と機材以上に良く見える
だけかもしれません。

同じ愛知周辺で走り回ってるのですから、どこかのイベントで
一緒になった際はよろしくお願いします。
  1. 2015/06/16(火) 23:13:28 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

はじめまして。
美しい写真の数々をみて、しらびそ峠に自転車で行ってみたくなりました。
またブログ拝見させていただきます。

p.s.ちなみにどんなカメラで撮影されてるんですか?
  1. 2015/06/16(火) 00:01:10 |
  2. URL |
  3. hamo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nao5963.blog.fc2.com/tb.php/135-125718a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nao

Author:Nao
愛知県名古屋市近郊に在住。
今年とうとう齢50代に突入。
自転車を2012年1月末に始め、
愛知、岐阜県を中心に週末ライドを
楽しんでいます。
愛車はジャイのDefy3Composite
とLook 695AeroLight。
色々な自転車旅をしてみたい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
ロードバイク (144)
ミニベロ (9)
お出かけ (14)
カヌー (3)
ロードバイク(海外編) (14)
MTB (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR