日々是好輪走

いつも気持ちの良いサイクリングが出来て良かったね。

5月2日 八ヶ岳1周

前回の琵琶イチ走行時のフロントブレーキからの摺動音が、ブレーキアーチとタイヤとの
接触が原因だったので、翌日曜日、早速ショップに持ち込んで直してもらいました。

ブレーキワイヤーがフレーム内部に徐々に入り込んでいくとアーチが下がってくるとか。
まだ構造がよく分かってませんが、ワイヤーにテープとインシュロックでストッパーにし
フレームの穴に入り込むのを防止して解決しました。
フロントブレーキ

”他に気になる点は?”と言われ、そういえばハンドルがステム保持部分から回転して
時々下がってしまうのを指摘した。
ボルトは目一杯締まっている感じだったので、一応滑り止めを塗る程度で治るかな?と思ってました。
観てもらったところステムのネジが締まる抵抗が強く、十分にハンドルをHoldできないそうです。
ステム固定

C型の金属製固定パーツ(名称は?)の交換ということで、部品入手のために数日間お預けとなってしまった。
部品費も意外に高くて8千円強は痛かった。
ステム部品


金曜からGW突入とあり修理してもらった自転車を無事回収。
翌土曜日は信州方面に遠征でしたので、重症ではなくて良かったです。

早朝から長時間駐車出来そうな場所を事前にGoogle Mapで探していたら、茅野市運動公園が候補に上がる。
もしチェーンやゲートでもあったら諏訪湖畔でも探そうかと心配していたものの、
7時前に到着してみると難なく駐車できました。
今回一緒に走る同僚のケンちゃん、モロちゃんの2人は既に到着していた。
早朝から行われている少年野球チームが駐車場に集まってくるのを後目に、自転車を組み立てる。
茅野運動公園

今回目指すは八ヶ岳の麦草峠。山の向こうの地理には疎いので成り行き任せです。
とりあえずメルヘン街道に沿って八ヶ岳方面に進みます。
開けた景色で斜度が感じにくいのだがそこそこの勾配で登りが延々と続いていく。
八ヶ岳に向かう坂道

蓼科の街と横谷渓谷を過ぎ、つづら折りが始まった頃には標高がずいぶん上がってきており
広大な裾野が広がる景色が望むことができる。
ただ未だ登りは始まったばかり。
坂道を黙々と登る。
南アルプス

途中桜の花が名残惜しむように何本か残っている。
桜

メルヘン街道と呼ばれる国道299号は勾配6%程度が続き、急な坂も無いので
のんびり走るには良いところですね。
茅野から峠までの標高差は1300mを越えますので、いい加減坂に辟易してきますが。
メルヘンロード1

ずいぶん高い所まで別荘地が広がります。
周囲は未だ人の気配は少なく、GWであっても車の往来も意外と少ない。
それでも避暑地かつ観光地なんで夏の交通量はきっと多いんだろうな。
この辺りあまり夏に来たことが無いんでわかりませんが。
メルヘンロード2

展望台があるところまで登って振り返れば、雪を抱いた南アルプス、中央アルプスが見渡せ、
先ほどよりもずっと展望が良くなっている。
青空が広がるホント良い天気で、苦労して登ったのが報われる一瞬です。
南アルプス2

でもまだまだ登ります。
つづら折りも終ると、直線的な道が増え始めて峠に向けて東進していく。
先が見える真っ直ぐな長い登りは気持ちが折れます。
更に登る

日本の国道では二番目に高い所に位置する麦草峠(2127m)にようやく到着。
お喋りしながらケンちゃんが油断している隙をついて、勾配が緩くなったところで一気に加速。
姑息に出しぬきながら山岳賞をGet!
麦草峠

峠を越えて少し下ると白駒池の駐車場に到着。
補給を兼ねてしばらく休憩。
周囲には軽装登山姿のハイカーの人たちでここだけはずいぶん賑わっていました。
白駒池駐車場到着
白駒池の周囲にはハイキングコースが広がりますが、サイクリングシューズではね。
昔、横岳ロープウェイ山頂駅からメルヘン街道までの縞枯山、茶臼山の山腹を
バックカントリースキーをしにこの辺り何回か来たことがありますが、
未だ白駒池まで行ったこと無いんで、どんなんか興味はあるんですよね。
白駒池周辺地図

白駒池からはメルヘン街道の長ーい下りのボーナスステージが続きます。
メルヘン街道下り

八千穂や佐久方面は霞んで良く見えませんが、八ヶ岳の東側にはあまり高い山は無さそう。
ここからは未だ群馬方面の山は見えないんですね。
佐久方面

長い下りが終る頃に振り返ると八ヶ岳の裏側(?)が見渡せる。
あまり来たことが無い所なので景色が興味深い。
一番左奥が南八ヶ岳の主峰赤岳でその手前が横岳か。
八ヶ岳裏側

途中で県道480号線で松原湖方面にショートカット。
松原湖を越えたところでモロちゃんに意外なメカトラ発生する。
何とチェーンリングのボルト5本中4本が脱落しており、辛うじて1本で留まっている状態だったので
片支えでいる状態でクランクを回したトルクによりアウターリングが見事にグニャリと曲がってしまっていた。

登りからずっとインナーにチェーン掛けていたようだし、下りはクランクほとんど回さないでいるうちに、
振動でボルトが何本か落ちた模様。
以前折れたフレームを修理した後、自分で取り付けた際の締め付けトルクが弱かったようだ。

まあダウンヒル最中に後輪がチェーンリングか何かに引っかかってロックするなど
最悪なケースに至らなくて良かったと思うべきか。
メカトラ

周囲にロードバイクを扱うショップは無いかと何件か電話して聞いてみるが
佐久方面にも清里方面にもショップ無かったり、在庫が無かったり。
諏訪市のショップで何とか修理してもらえる目途がついたので、夕方頃に訪ねることを伝えた。

海尻の駅まで降りてきてモロちゃんはここから別行動。
海尻駅に自転車駐留させ、電車で車を取りに茅野まで行くことになった。
傍らに輪行自転車が無いのにジャージ姿で電車って、一種の罰ゲーム?
車で回収

ケンちゃんと2人走となり、ここからは野辺山まで登りが再び始まる。
広々とした景色が目に心地よい
野辺山への登り

野辺山駅を越えると待望の下り。
すぐに清里に到着する。
待望の清里への下り

清里駅前周辺で昼食しようと思っていたが、街手前の丘陵地で感じの良いイタリアンを発見。
昼食イタリアン

量のわりにずいぶん値段のお高い昼食となったが、
ゴルゴンゾーラチーズのパスタがまた美味しかった。
ゴルゴンゾーラパスタ

清里に来たからには清泉寮に行ってアイスクリームでも食べに行きたいと思っていた。
ただ一旦更に街まで下ってから八ヶ岳高原道路まで再度登るってのが億劫だったので、
ここ昼食地点から登って高原道路に入ることにしました。
八ヶ岳高原道路は基本林の中を通り、それほど景色が広がるわけでは無かった。
ただ車も少な目で(へばってなければ)アップダウンがあり
概ね下り基調の気持ちの良い道路だ。
残念ながらというか、当然というかへばっていたので、下りは踏めず
登り坂ではその度に悪態ついてましたが。
八ヶ岳高原ライン1

林を抜けると八ヶ岳牧場の開けた景色が広がった。
賑わう一画には売店もあり当然立ち寄りました。
八ヶ岳牧場

お目当てはやっぱりソフトクリーム。
高原ライドの必須の鉄板アイテムです。
ソフトクリーム

小淵沢まで数キロという所から曲がり、富士見高原へ向かう八ヶ岳鉢巻道路に入る。
八ヶ岳鉢巻道路

ここでもだらだらとした長い登り坂を登って、八ヶ岳中央農業実践大学に向かう道路へ左折。
ずいぶん道が荒れているものの、ようやく登りが終っての本日最後の下りとあって爆走しない訳は無い。
振動で手がどうにかなりそう。
八ヶ岳中央農業実践大学への道路

無事こけずに運動公園に到着。程無く自転車を車で回収し終わったモロちゃんも帰ってきた。
合流し諏訪湖近くの自転車屋チノサイクルに向かう。
お店では手際よくチェーンリングの交換と変速調整をしてもらい、キャノ/SuperSix号は完全復活。
本日の消化不良だった分、明日は心おきなく走れますね。怖い怖い!
チノサイクル

チノサイクルの店主にお勧めの温泉を聞くと片倉館を紹介してくれた。
国の重文にも指定されている昭和3年に建立の保養施設が現役で公共温泉を営んでいるそうだ。
カタクラって富岡製糸場や松本のカタクラモールのあの・・・。
こんなんがあること知らなかった。
水深1.1mで玉砂利敷きという湯船(100人同時に入れる千人風呂?)や
ステンドグラスの装飾やタイル貼りの西洋風浴場や建物で、なかなか趣のある温泉でした。
片倉館

予定よりずいぶん遅くなりましたが、今晩はこれから伊那のキャンプ場にお泊りです。
高速道路を使って急いで今日の(野宿の)宿へと向かいました。

本日の走行ルートはこんなんでした。
走行距離110km。獲得標高2337m
  1. 2015/05/04(月) 20:12:56|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<5月3日 しらびそ峠と下栗の里、再び | ホーム | 4月25日 琵琶一>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nao5963.blog.fc2.com/tb.php/134-98e5a59b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nao

Author:Nao
愛知県名古屋市近郊に在住。
今年とうとう齢50代に突入。
自転車を2012年1月末に始め、
愛知、岐阜県を中心に週末ライドを
楽しんでいます。
愛車はジャイのDefy3Composite
とLook 695AeroLight。
色々な自転車旅をしてみたい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
ロードバイク (158)
ミニベロ (9)
お出かけ (14)
カヌー (3)
ロードバイク(海外編) (14)
MTB (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR