日々是好輪走

いつも気持ちの良いサイクリングが出来て良かったね。

3月12日 墾丁~台東(ホームステイ編) 6日目

台東火車站で降りるはずが、1つ手前の駅、康楽火車站でお婆ちゃんと一緒に下車。
お婆ちゃんは手慣れた感じでプラットフォームからひょいと線路に降りるが、重い自転車を持つ自分は
危険そうなので陸橋を渡って改札へ。

駅前には特に商店や町も見あたらず、片田舎の辺鄙な場所だ。
自転車を組み立て終わると、お婆ちゃんはスクーターを取りに行きがてら、用事を済ますために
一度自宅へ行くので、すぐそこに博物館があるからそこで時間潰してきては?との提案。

周囲が畑ばかりの辺鄙な場所にある駅の真ん前には博物館への案内看板だけが目立って立っている。
国立台湾史前文化博物館

それでも心配なのか、博物館までついてきてくれた後で一旦分かれ、
その時に簡単な自己紹介と連絡先の交換をする。

お婆ちゃんは”徐” (シュー)さんといい、現在は高雄に住んでいるが、台東にも2つの家があり
掃除など雑務のために時々やってきてきているらしい。
そのタイミングで偶然出会うことができました。
(ちなみに同じ台湾人のビビアン・スーも姓は”徐”なので、釣りバカ日誌風?にスーさんでもいいのかも。)

中国語の説明が読めないので恐らく直ぐに見終わるだろうと予想して、
1時間後にまた博物館のロビーで落ち合うことになった。
徐さん

国立台湾史前文化博物館について興味ある方はリンクを参考下さい。
【台湾自然史】・【台湾先史時代史】・【台湾オーストロネシア語族】という3つのテーマで
台湾有史前の自然や地質形成、文化が紹介されています。

ずいんぶん立派な建屋もさることながら、庭園も広くて立派。
周囲の景色と合わせて静寂な中、落ち着きます。
庭園には彫刻やら台湾に自生する樹木などもさりげなく展示してあります。
博物館外観
博物館から見る山の景色。
博物館の庭園

入口には展示物されている案内は発掘された土器、装飾品の写真。現物は国宝扱いらしい。
博物館

博物館内は写真を撮ってはいけない雰囲気だったのでありませんが、
当初の予想に反して意外に見学する時間が掛かり、1時間じゃ全然足りない感じ。
学芸員さんが2~3時間と言っていたのに納得。
それでも飛ばし飛ばしの駆け足で回って、約束どおり1時間後にロビーで落ち合うことができた。

徐さんのスクーターを追走しながら、台東の街を目指すが、平地で追いついていたのに安心してか、
その速度でグイグイ進む。
こちらが登り坂で失速しても気が付かずに行ってしまうので、ついて行くのに必死でした。
頼むからバックミラーを見て!と思いながら上り坂を登りきると、
一転して下り坂に入り、綺麗な並木道が見事。
(後で判ったことだが、この並木道を見せたくて遠回りしたようだ。)
ようやく写真撮る余裕ができました。
徐さんを追走

途中、観光ポイントの公園があるそうなので、そちらにも寄ってくれるそうだ。
案内されて行った先は、台東駅すぐ裏にある”卑南文化公園”。
大きな公園の中には立派な榕樹(看板には正榕とある)。
正榕の木
他にも台湾民族風の建物が展示されていたり、
民族風の家

その奥には卑南遺跡の発掘現場が保存されていました。
先ほどの博物館はこの卑南遺跡発掘により、有史前の先住民文化を後世に残すために造られたそうです。
卑南遺跡

公園を後にして、再び徐さんについて台東の街へ進む。
現在の台東駅より南東にある旧台東駅周辺がダウンタウンとして今も街の中心となっているそうで、徐さん別宅もそちらにあるようです。

台東の新駅から旧駅までは廃線となった線路に沿って遊歩道、兼サイクリングロードとなっていて、
その起点で徐さんから提案が。
”次の信号のある交差点まで競争しよう。そっちはサイクリングロード、バイクは一般道で”って。
なかなか楽しませてくれますね。
犬の散歩で歩いている人や、ジョギングしている人なども多く、狭い道であまり本気で走れませんが、
一般道で途中信号もあるだろうバイクに何とか勝ちました。

その交差点の近くの路地に入っていくと、別宅に到着です。
まだ真新しいお宅のようで、google mapで位置保存したらストリートビューでは空き地でした。
何でも少し前に亡くなった徐さんのお母さんが残してもらった土地や資産で最近建てられたそうで、
徐さんの友人と部屋をシェアしながら使っているようです。
徐さん宅に到着

通された部屋はすごく綺麗。
使用するのがもう申し訳なさと感謝の気持ちで一杯です。
お部屋1
お部屋2

台東も街中までは先ほどの廃線跡遊歩道が延びているので、食事と観光を兼ねて歩いて行きます。
遠いから自転車で行きなさいという勧めでしたが、今日は運動不足気味だし散歩ぐらいが丁度良い感じ。
夕方の散歩道はなななか良い雰囲気です。
鉄道跡の散歩道

旧駅手前にあった”鉄道焼き”を売りにしている居酒屋で腹ごしらえし、夜市がある通りまで更に歩く。
鉄道屋

夜市は繁華街の中に突然現れ、様々な食べ物などが売られている、台湾お馴染みの風景。
どこ行ってもあり、お祭り気分を味わえます。
夜市

中には我々初心者にはなかなか手を出し辛い食品もありますが。
夜市

今の時期が旬らしい、この地方が名産の果物”釈迦頭”。
今回食すことができませんでしたが、どんな味なんでしょうかね。
釈迦頭

夜市を一通り見た後は、旧台東駅に行ってみる。
ここでも出店がでていたが、人出は少な目。ひっそりとやってます。
旧台東駅1

駅舎跡の中はライトアップされてなかなか綺麗。
人がいないぶん、静かで落ち着いた雰囲気です。
旧台東駅2

往路と違う道でプラプラ帰宅した後、部屋でのんびりしているとノックの音。
ちょっと下まで来ないか?と。

丁度家をシェアしている同居者家族が帰宅されたようで、簡単な挨拶と自己紹介をする。
徐さんとご家族(娘さんかお孫さん?良く聞き取れなかったので、最後まで関係不明でした)を交え、
色々とお喋りしが始まる。

話題は仕事や家族、住んでいる所、今回の旅行の話など雑多な事を紹介。
娘さん?は中学校の英語の先生だそうで英語を上達させるには如何したらいいか?って聞かれ、
そんなのこっちが聞きたいわ!って内心思ってました。
最後には日本の芸能人の話題まで。ジャニーズメンバーの名前日本語読みをレクチャーしたり
日台の国際交流が夜遅くまで行われました。
日台交流

本日の走行距離:10km。
  1. 2015/03/28(土) 23:09:26|
  2. ロードバイク(海外編)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<3月13日 台東~花蓮 7日目 | ホーム | 3月12日 墾丁~台東(輪行編) 6日目>>

コメント

KOU 様

KOUさん こんにちは。

最初にお誘いの話があった時は、まるで何かの紀行記か
ドラマみたいだなっと思って、自分自身が体験するのが
不思議な気分でした。

ご提案にホイホイ乗ったのも、きっと安全で親切な方が
多い台湾だったからだと思います。
  1. 2015/04/01(水) 17:46:50 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

Naoさん、こんばんは。
すごいですね。ホームステイなんてなかなか怖くてできないです。
行動力に脱帽です。
でも、とても皆さんいい人そうでいい出会いでしたね^ ^
  1. 2015/04/01(水) 00:50:52 |
  2. URL |
  3. KOU #-
  4. [ 編集 ]

NAO-TCR 様

NAOさん こんにちは。

そうなんですよ。この笑顔があったんで、話があった時も
警戒すること無く飛び込めた気がします。

徐さん日本語は全くでしたが、この年代にしては英語を
良く知っていたので、こちらの方が分からずタジタジでした。

NAOさんも泊まらせてもらえば良かったのに。
ご好意に甘えることはそれほど悪いことでは無いですよ。
  1. 2015/03/31(火) 13:27:00 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

ひろ@bike 様

ひろさん こんにちは。

カッコいいでしょ?・・・ってことは無いし
そんなこと言ってくれるのはひろさんだけ。
でも惚れないでね。w

徐さん、ホント親切なのと、台東の良さを少しでも
知ってほしいという気持ちが伝わってきます。

正直日本に来る外国人に同じことが出来るか?
って考えさせられます。
でもこういうことがあるから、もし道で困っている人がいたら
助けてあげたいって思えますようね。
  1. 2015/03/31(火) 13:19:20 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

Naoさん、こんにちは!。

いやー、素晴らしい体験ですね&お婆さんんの笑顔が素敵ですね。
台湾では日本語が話せる方が多くて、飛行機がかなり遅延した時に台北から台南に夜行バスで行こうとしている時に困っているとお婆さんが寄ってきて助けてくれた事もありました(「高雄まで来て家に泊まるか」ともいわれましたが)。
  1. 2015/03/31(火) 07:44:39 |
  2. URL |
  3. NAO-TCR #0ZBJWm3o
  4. [ 編集 ]

こんばんは!

粋なおばあちゃんですねw
多分世話好きな方なんでしょうけど、今の時代なかなか貴重な人ですね。
それにしてもNaoさん旅慣れしてる感じでカッコいいです(≧∇≦) 僕なら挙動不審で警察に捕まって拘留場で泊めてもらえそうですがww
  1. 2015/03/30(月) 21:23:21 |
  2. URL |
  3. ひろ@bike #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nao5963.blog.fc2.com/tb.php/126-d090058b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nao

Author:Nao
愛知県名古屋市近郊に在住。
今年とうとう齢50代に突入。
自転車を2012年1月末に始め、
愛知、岐阜県を中心に週末ライドを
楽しんでいます。
愛車はジャイのDefy3Composite
とLook 695AeroLight。
色々な自転車旅をしてみたい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
ロードバイク (155)
ミニベロ (9)
お出かけ (14)
カヌー (3)
ロードバイク(海外編) (14)
MTB (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR