日々是好輪走

いつも気持ちの良いサイクリングが出来て良かったね。

3月8日 台中(大甲)~台南 2日目

台中市に入ったものの、約20km離れた市街中心部には寄らず、手前の大甲の街で1泊した翌日、
ちょっと遅めに起きて身支度した後、8時過ぎに大甲大飯店を後に走り出した。
大甲大飯店 朝
昨日は一日曇り空だったが、今日はすっきりとした晴れ空。
少々暑くなりそうだが、雨が降らないというのは救いです。
鎮瀾宮の裏手にある食堂で簡単な朝食をする。
大甲の朝
日曜の朝とあって省道1号線は大型車を含めて車は少な目な感じ。
小さな川に沿って自転車道の看板を見つけ、そちらに逸れてみる。
今日は台南まで行きたいと思っているが、昨日は内陸ばかりで海がほとんど見られなかったので、
できれば海沿いの海岸線を走ってみたい。
そのために海側に移動して省道17号線に出たかったので、この自転車道を機会に西へと向かう。

自転車道とはいっても、単に川沿いの何の変哲も無い道に黄色のラインが引いてあるだけでしたが。
青青河畔路自行車道

省道17号に出るつもりが、手前の高架下の省道61号(高速道路のようだがFree Way。西部浜海快速公路というらしい)
が走りやすそう。
対向車線側にチームジャージを着たローディ列車が何組か見かけたので、やっぱり走りやすい道なんだろう。
信号も点滅が多く、幹線との合流も少ない。ただし街から離れているのか、コンビニなど商店がめっきり少ない。
高架下の港道路

高架下から外れ、いつの間にか省道17号に合流し走っていた。
途中、結構な速度でGiant/TCR乗りに追い越されてからは、ペースメーカーにしようと頑張ってみる。
信号での加速で置いて行かれて離されながらもなんとかついて行き、先の信号停止で追いつくというのを
何度か繰り返していた。
TCR乗り

この先省道17号を進み、古い街並みが残る鹿港という町に行きたいと思っていた。
ところがTCRを必死に追いかけていると(ホントTCR乗りは健脚ぞろいで!)
道なりに直進していたはずが、いつの間にやら小さな街を結ぶような田舎道に変わってしまっていた。

標識も省道134号に変わっていたので、どこかで曲がるタイミングを見失ってたようだ。
気にせずにそのまましばらく走っていると、南下しているはずがいつの間にか東に向かっているっぽい。

太陽が出ていたので方角が分かるのだが、もし曇りならそのまま変なとこに向かってたところだ。


田んぼ田植え済み(R17→省道134)

パッと見怖そうなオッチャンに地図で現在地を聞いてみたら、凄く丁寧に教えてくれて、
”頑張って!”と送り出してくれた。見た目で判断してすまんと思いながら再び走り出す。
どうもずいぶん内陸に入った彰化という町の手前のよう。
目の前の交差点で曲がって省道134甲に入り、再び南下する。
(省道のナンバーには時折”甲”とか”丙”とかがつく支線があるのでややこしい。)

そのうち省道19号に合流していたが、どうも鹿港は既に過ぎていたっぽいし、
海沿いを走る省道17号に戻るのも時間が掛りそうなので、このまま省道19号で
内陸部から台南近辺を目指すことにする。

そういえば田んぼには既に苗が植えられている。昨日までは水を張っているだけか
田植えの真っ最中だったので、ちょっと南下してきたのだと感じさせる。
このような田んぼや時折密集した樹木が点在する中で、直線状に伸びる道路からの
風景を眺めながら走っていると、(愛知県の)安城市か稲沢市あたりを走っている錯覚を覚え、
(ここまで田舎ではないが)どことなく印象が似ている気がする。
田んぼ沿いの田舎道(国道19号)

それでも時折、中華な建物がババンと現れるので、ああやっぱり台湾だなと再認識する。
大きなお寺
省道19号を進んでいると、10kmから20km程度先の街への距離を示す標識を目にするが、
一向に町並みは見えてこずに、次の街への標識に変わっている。
当然商店街もコンビニも現れず、田んぼのなかをひたすら走ることになる。

時折このような門が現れるので、どうやら街中心街をバイパスしながら進んでいるんだと気が付く。
きっと昔は島状に街が点在し、四方にこのような門が境界を示しているんだろうなと想像させる。
街への門

北港の手前1kmくらいで前輪が”パン”という音が鳴り、台湾遠征初の記念すべきパンクが発生した。
後輪はずいぶん平らになっているが、前輪はまだまだ減り少ないはずなのに。
どうも部分的にタイヤが削れていて、そこからチューブがやられたっぽい。
予備のコンチ/4シーズンに替えるも、ポンプは何度やってもスカスカして一向に空気が入っていかない。
貴重なボンベを使ってみてもいいがダメっぽい気がして、諦めチューブのほうを交換してみると
難なく復旧。ダメだったチューブも単独では膨らむようなので、???だが、あまりモタモタできないので
先を急ぐ。
タイヤ交換途中で近所のオッチャンやらオバちゃんやらが寄ってきて会話を始めるが、
言っていることが全く分からず、こちらは英語(もどき)や日本語で返答するが、通じているか分からないまま
構わずどんどん中国語で帰ってくる。
お互い好き勝手にしゃべりながら、傍からみているとさながら
会話が成立しているかのような状況が何とも可笑しい。
言いたいこと喋ったら興味が無くなったのか、みなさん家に戻って行った。
北港手前でパンク

北港では由緒ある有名なお寺があるようで、観光バスが何台も連なって大勢のお客を吐き出していた。
ここでパンクしてさらし者にならなくて良かったと胸をなでおろしながら、
先は長いので観光に寄っている時間は無くあっさりスルーする。

ここでもそうだが、でか!っと思うような建物やら像がこの旅行中あちこちで見かけた。
しかも原色でカラフルな装いに、大きくてはっきりした分かりやすい事象が好まれるのだろうか?
こじんまりして渋い物も悪く無いと思うんだが、
これらが印象的すぎて単に気が付かなかっただけかもしれませんけどね。
北港朝天宮
北港を過ぎてたぶん半分強の行程が過ぎた模様。まだ台南までは90km。
台南までまだ90km

今日のコースは大きな河川を何本か越えるが、先が見えないようなものすごく長い橋が幾つもあった。
長い橋

実際に水流れてがいる川幅はそれほどでも無いのだが・・・。
濁水渓

その何倍もある広大な河川敷と、そこで畑に利用し様々な野菜等が
栽培されている様子が橋の上から伺うことができる。
雨の多い地域だろうから氾濫しないんだろうか?とか、
治水という名目で日本ならこの間に更に堤防を設けてしまうんだろうな?
などとボーっと考えながら走っていた。
河川敷は広大な畑

朴子から義竹あたりまでくると、田んぼがめっきり少なくなって、やたら背の高い植物が多くなってきた。
南国なんでサトウキビか?と思っていたが、どうやらトウモロコシらしい。
一面のとうもろこし畑ってのも今まで見たことなかった。
トウモロコシ畑
この地域の特産品であることを示すように、小学校には何ともシュールなオブジェが。
キャラとしては全然緩くないです。
トウモロコシオブジェ

途中のコンビニで簡単な昼食。台湾のコンビニは例外なく店内にイートインスペースがあり
お湯も提供しているので、カップめんやスープ物、弁当などの食事がしやすくなってます。

ホントは各地域のローカルグルメをもっと楽しみたいとこですが、コンビニばっかり行っていた気がする。
いつもトイレが近くなるとコンビニに寄って用をたし、ついでに飲み物や補給食を買っているので、
お腹はあまり空かず飲み物のせいでまたすぐトイレに行きたくなるというコンビニ無限ループであった。
自販機もほとんど無いですしね。
コンビニは日本と同じくらい街行けば必ずあるので補給には全く困まりませんでした。
コンビニ休憩

何を栽培しているかは植物に疎いので全くわかりませんが、広大な畑が続きます。
広大な畑

鹽水ではまた曲がり道を見失って省道172へ直進し、道を間違う。
高速道路まで行ってから気が付き、高速道脇の道なき道を走って省道19号に戻ろうと試みる。
ホントは元来た道に戻ればいいんですが、何となく引き返すのは負けた気がして。
本来走らなければならない決まったルートがあるわけではないので、本人が迷ったと思わなければ
それは迷ってないんです。
迷い道
林を抜けると突然大きなお寺が現れる。太子宮というところに出て省道19号に無事復帰です。
(ただ後で気が付いたのですが省道19甲号線だったようですが)

大勢の同じ服着た人が集まり、何らかのイベントが行われていたが、それが何なのかさっぱり分かりません。
太子宮

麻豆から省道19号は東に大きく回り込んで善化、新市という街を通って台南に通じているようなので
省道173号から西港というところを通ってショートカットする。
このあたりから都会めいてきて、段々とバイクや車が増えてきており、
これまでの田舎道から変化してきていた。

今日は何とか暗くなるまでに目的地に到着できました。
ただ街が大きすぎて今どこにいるかさっぱりわからない。
市街地拡大地図の中に入っているのかどうなのか?
ここからまた人に聞きながら一旦ランドマークである台南駅に到着。一

台南駅

ここで地球の歩き方で目ぼしをつけていた駅に極々近い宿に到着。
日曜日なので大丈夫だろうとは思ってましたが、受付で空きを確認すると問題無し。
親切なお姉さんが自転車も事務所の倉庫で保管してくれることになりました。
今日も狭いながら、無事部屋を確保できました。1泊830元(3300円)。
部屋内
シャワーを浴びて早速街に繰り出しますが、そこは流石に都会な雰囲気。
夜市の有無が分からなかったので、繁華街をぶらつき、目についた三越の中華レストランで
宿代を越える高価な食事をたらふく頂きました。

満腹、ほろ酔い気分で宿に帰り、眠りに着いたのとこまでは良かったのですが、
夜中に体中のあちこちが痒い。
・・・ポリポリ・・・ポリポリ・・・掻きながら何とか寝につこうはしてみたんですが、
堪らず起きて体を見ると、小さな食み痕があちこちにポツポツと・・・。
じんましんでは無く、蚊でも無い大きさ。
南京虫に噛まれるとどうなるのか経験が無いので判らないのですが、
恐らくダニの類か?
一番被害の大きかった足の下にはサイドバックを置いて、浮かして寝られる状態にする。
その他の部分を守るために、ドライヤーで灼熱攻撃を与えてみる。
真夜中のダニ?との攻防に寝られない夜は、刻々と過ぎて行くのでした。
夜中の戦い
この日の走行距離:198km。
  1. 2015/03/22(日) 00:33:53|
  2. ロードバイク(海外編)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<3月9日 台南~高雄 3日目 | ホーム | 3月7日 台北~台中市手前(大甲) 1日目>>

コメント

shimasan 様

shimaさん こんにちは。

高いホテルならこんなことも無いんですが。
なにぶん格安のホテル
(といってもまだ安いとこあるんですが、そこは日本人のプライドで)
を選んでいたので、ある程度のリスクが伴います。

しかしインドでもベトナムでもカンボジアでもそこそこ安いとこ
泊まったんですが、こんなこと無かったので油断してました。
もっと選定眼を養わなければ!って
まだ安宿とまり続けるんかい!

血液検査って、ダニでもヤバいんですか?
怖いんで詳しく調べてみよ。
  1. 2015/03/29(日) 12:31:07 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

(笑)日本人が泊るようなホテルでは
考えられないダニ攻撃には笑ってしまいました
これぞ、自転車旅ですね
ただ、帰国してから血液検査をお勧めしますよ^^
  1. 2015/03/28(土) 21:01:48 |
  2. URL |
  3. shimasan #l7H4TccY
  4. [ 編集 ]

gottu様

gottuさん ご無沙汰です。こんばんは。

gottuさんは既に迷子キャラが定着しているんですから、
開き直っちゃだめですよ。
まだまだ楽しませてくれないと。
最近はすっかり競技志向にハマっているようで、
すっかり置いて行かれそうです。

  1. 2015/03/24(火) 22:14:31 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです。自分にはちょっと出来ない旅行記、行った気分で楽しんでます。「本来決まったルートがあるわけでないので、自分が迷ったと思わなければ迷ってはいない!」名言ですね〜使わせていただきます。次回も楽しみにしています。
  1. 2015/03/24(火) 01:52:42 |
  2. URL |
  3. gottu #-
  4. [ 編集 ]

KTM様

KTMさん こんばんは。

コメントありがとうございます。
始めは刺激少な目で退屈するかな?と思ったのですが、
飽きること無く終えました。
そのぶん色々書きたいことがありすぎて、記事が遅々として進みません。


飛行機輪行セットやキャリア、バッグ類はいつでもお貸ししますよ~。
こちらもそうそう使う機会が無いので勿体ないですし。
イラスト付きの珍道中記をぜひ読んでみたい。
  1. 2015/03/23(月) 22:45:44 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

お疲れさまでした!
もう本当に素敵な旅!
いつかこんな旅をしてみたい!(≧▽≦)
  1. 2015/03/23(月) 12:32:17 |
  2. URL |
  3. KTM #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nao5963.blog.fc2.com/tb.php/121-df89c9ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nao

Author:Nao
愛知県名古屋市近郊に在住。
今年とうとう齢50代に突入。
自転車を2012年1月末に始め、
愛知、岐阜県を中心に週末ライドを
楽しんでいます。
愛車はジャイのDefy3Composite
とLook 695AeroLight。
色々な自転車旅をしてみたい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
ロードバイク (155)
ミニベロ (9)
お出かけ (14)
カヌー (3)
ロードバイク(海外編) (14)
MTB (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR