日々是好輪走

いつも気持ちの良いサイクリングが出来て良かったね。

6月14日 R41練習+ダイエット走

先日の鈴鹿アタックでは脚攣りまくりで、この頃走り込みが不足しているなーと感じた次第で、
更には運動不足からか、ベルトが窮屈で穴を1つずらし始めたところだったので、
ちょっとダイエットも兼ねて距離走っておこうと思った週末でした。

そう思い立ったものの、土曜日は32℃を超える真夏日。
日曜日は一転して涼しくなるという予報。
迷わず日曜早朝から出走することにして、
美濃加茂市のIC降りてすぐの所にある道の駅”日本昭和村”に向かう。
自宅から街中を抜けるロスを避けて、美濃加茂起点でR41沿いをひたすら北上し、
ラーメン食べに行くのをモチベーションに高山まで行くことにした。(ダイエットはどうなった?)

ただし家族から”夕方外食するので、早く帰って来い”指令が出ていたので、
”18時頃には帰宅する”と宣言していた。
となると遅くとも17時には昭和村に戻ってくる必要がある。
スタート6時半からだとMax10時間半で250kmか~!厳しいかな?

予定通り6時半前には走りはじめられたが、R41に出るのに手間取る。
ショートカットするはずが丘越えの大回りとなったようだ。

美濃加茂からだと、出発してすぐに飛水峡のトンネルが幾つか続く。
昔ここでコケたことあったので、無難に脇道を選択。
飛騨川の深い渓谷を見ながら歩道を走る。
飛水峡

R41沿いを流れる飛騨川にはダムが多く、自然とダム湖沿いに走ることが多い。
美濃加茂から谷筋に入るまでは向かい風がきつかったが、
いつの間にか山の中は無風になっており、静かな水面に移る山々の緑が綺麗だな~と思いながら淡々と走る。
飛騨川ダム湖

この日はそんなダム湖の景色を幾つか撮りながら
下原ダム湖1

写真のために無意味に吊り橋渡ったりもして、時々寄り道。
下原ダム湖2

ただR41沿いの単調な景色は、特に写真を撮るようなところも少なく、
下呂を通過してもダム湖で幾つか撮ったのみ。

下呂の上流域、飛騨小坂を過ぎたあたりでは、鮎釣りが盛んで、川に釣り師が等間隔で並んでいる。
新しいトンネルが出来たバイパス区間が自転車通行禁止だったので、旧R41に逸れるが、
川にいる釣り師以外に周囲に人はいない様子。
車の往来も無く、旧国道の広く立派な道路を走っているはずなのに、せせらぎ以外の音が聞こえてこない。
車の来ない道1

後ろを見ても車が来る気配が全く無く、周囲の時間が止まったかのよう。
なんとも不思議な気分でバイパス区間を走り抜ける。
全ての道がこんな感じなら、さぞかし気持ち良いのだろうな。
車の来ない道2

だんだんと坂がきつくなってくるが、意外と今日はここまで思いのほか調子が良い。
宮峠に着いたのが11時15分。
ここから高山まで10km強で200mほど峠を下ることになるんだが
高山まで行くのは時間的にちょっと厳しいかな?
なによりもまた宮峠を登り返すのがメンドクサイ。
宮峠
ここ高山の入り口、宮峠でUターンし引き返すことにした。

ここからは100kmほど延々と下り基調なので楽できるかなと思ったが、
斜度が緩いところでは進むのがきつい。向かい風が強烈です。

往路が調子良かったのは、追い風の影響だったんですね。

宮峠を降りたところで、五平餅などを売っているお店があり、ソフトクリーム休憩をしてLINEを見てみると、
”今日の夕食はピザにしたので、ゆっくり帰ってきて下さい。”とのメッセージ。
気が付いたのが遅かった~。
高山ラーメン食べ損ねました。
ソフトクリーム休憩

とはいえ既に気分はプランKに移行しています。
ラーメンはもしかしたら無理かもと、往路で目をつけていた食事処の定食屋に入って昼食にする。
定食屋

店の中はバイク乗り集団やおっちゃんが多く、まさに定食屋って感じ。
注文は鶏(けい)ちゃん定食。この店は味噌ベースのようです。
郡上八幡から下呂方面は味噌ベース、下呂から中津川・恵那方面へは醤油ベースといわれますが、
どちらかといえば醤油味のほうが好みですね。
ケイちゃん定食

R41と飛騨川沿いには高山本線も通じている。
念のために輪行袋も持参したきたが、門限制限解除となり、今日は出番はないでしょう。
鉄橋

下呂までは比較的開けた地形で向かい風が強かったが、下呂から南の山あいは風も弱まり走りやすくなった。
ただ腿横がピクピクと攣りそうな気配。ようやく攣る兆候というのが分かってきました。
下り道

飛水峡ではトンネルを回避して回り道。一部で荒れたガレ場や泥区間もありましたが、おおむね道路整備されていました。
時期誤ると、草ぼうぼうの道になったりしますので、ここは来てみないとわからん道ですね。
飛水峡

山あいを抜けて美濃加茂まで戻ってきた。
Goalまであと数キロのところに養老軒がある。
時刻は16時ちょうど。
犬山クリテのゴール時刻か。
SHOROsの皆さんの結果が気になるところ。
養老軒

フルーツ大福は販売季節から外れていて、数種類の生どら焼きが売っている。
注文すると冷凍状態での販売らしく、食べられるようになるのには1.5~2時間程度解凍に時間が掛かるとのこと。
注文キャンセルして直ぐに食べられるプリンにしときました。
プリン

無事16時半頃には駐車場に到着。
頑張って戻ればクリテの終盤に応援行けるかな?とも思ったのですが、
終わってみれば全然間に合いませんでした。

門限はなくなったけど、当初の予定どおり、さっさと帰りました。
日本昭和村駐車場

この日のルートはこんなんでした。
走行距離:224km。獲得標高1990m。

帰ってから体重を測ると2㎏程度痩せているようだが、きっと水分を十分に摂ったら
すぐに元に戻ってしまうんだろうな。

それにしてもこの日はイベント盛りだくさんの日でした。SHOROsの面々は各所で活動中。
それも相まって今回の単独走は少々侘しいかな。たまには何かのイベントにエントリーしなければと思った1日でした。

それはさておき

やんさん・・・・犬山クリテ2連覇おめでとうございます。
その他クリテ参加の方々・・・・お疲れ様でした。応援行けず恐縮です。

shigaさん・・・・連続600認定+SR獲得おめでとうございます。

富士ヒル参加の方々・・・・前泊での遠征お疲れ様でした。

でわ!
  1. 2015/06/17(水) 01:02:01|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

6月12日 夜勤明けは忙しい

今週は三週に一度の夜勤週。
本日金曜朝には仕事が明けて、ちょっと早い週末です。

ただどうしても平日に動き回れるのは貴重で、有給休暇をとる程でもないちょっとした用事は
ここぞとばかりに色々と詰め込んでしまう。

先ずは眠い眼こすって車のディーラーに車検出し。
主にカミさんの乗る車で、仕事中は使用しないので、平日が都合がよいとのこと。
夕方にはまた引き取りに行かなければ。

続いては、とある資格の顔写真入り免状の更新。
10年に1回顔写真の更新が必要だというのだが、既に先の3月に切れていたことが
先日定期講習の申込み時に発覚。
特に罰則も無いようで、気にしていない人もチラホラ。
根が真面目で気が小さい為、どうせなら書き換えをしておこうと、県庁まで出かけた。
証明写真やら、収入証紙、切手やらを準備して、都合2800円近くも出して、
”こんなん皆真面目に更新しているんだろうか?”と思い、釈然としないまま手続きしてきました。

出かけたついでにと、小牧の自転車屋に先日取り寄せてもらったブツを受け取りに。
新しいヘルメット、METのストラディバリウスです。
MET
このあいだの鈴鹿エンデューロにて出店でフィット感を確認し、
色も形も良い感じだったので、気に入って即注文して買ってしまいました。

今使っているヘルメットがロードバイクを始める時に買った物で、
3年以上も使用していたことになるのか。

初めは派手なのを敬遠し地味な単色、とにかく安いのをと思って買ったんだが、
流石に3年使用となると耐衝撃性などの性能面に不安を感じていたところだったので。
自転車本体や周辺機材、消耗品類に比べ、とりあえずヘルメットは有ればいいかって
購入の優先順位が低いままズルズルときてしまってました。
本来、体を守る一番重要な装備なんですが、目に見えないとどうしてもね。

そして最後の用事がコンビニに料金の支払いに。
何を買ったかといいますと、
ジャージ・アームカバー購入
Audax Japan 2015  PBPランドヌール記念ウエアのジャージとアームウォーマー。
パンツを追加するかどうかはメッチャ迷っているところ。
2次募集の締切が21日までなんで、パンツ購入をそれまでに決めなくては。

なかなかカッコよいではないか!と、これも衝動買い。
受注生産のために、発送は7月末からとのこと。
なかなか待ちきれません。

あ!反射ベストだけは購入の候補に入ってません。
今の所ブルべに参加する予定は全く無いですから。
vest
  1. 2015/06/12(金) 23:28:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

5月31日 鈴鹿8Hrエンデューロ春SP

週前半から天気予報が微妙だった日曜日。
予報が一転し、雨は土曜夜中にぱらついただけでとっても良い天気に恵まれ、
恒例となりつつある『第6回スズカ8時間エンデューロ春sp』に無事参加してきました。

自身これで4回目の参加。
これまでは会社メンバーとの8時間ロードのチームエンデューロでしたが、
今回は成り行き上、ソロ4時間のアタック120にエントリーしてしまった。

参加が決まってからは、楽しみ半分、憂鬱半分な感じでした。
なにしろチーム参加では3周以上連続で走ったことがなく、2、3周目は大概ヘロヘロになる
低落ぶりを晒しているので、多少ラップタイムを落としたところで20周も走れる自信がなかった。

更に今回はSHOROsチーム内で最速を決める戦いと銘打ち、(最速はもちろんあの方なので)
事実上最遅を決める戦いでもあった。(・・・気がする。勝手な思い込みで)
そのへんもプレッシャーとなっていた訳ですが、
始まってしまえば結局なるようにしかならんので、とにかく休憩少な目の亀に徹して
兎を追いかけようと思っていた次第です。

レース前日からの恒例のピット争奪戦。
今回は会社同僚ケンちゃんが争奪戦を志願していたので、サボる気満々裏方に徹するつもりです。
土曜夕方は恒例行事のあるケンちゃんの代わりに先に並びはじめ、到着したら車ごと交代する作戦で、
今回は大きめの車中でゆっくり寝させてもらおうとの魂胆です。

明るいうちから鈴鹿を目指し、夕食を食べてから並ぼうかと18時半鈴鹿イオンあたりに着いたところで、
ケンちゃんから用事はサボったとのことで、もうゲートに着いたとの連絡。
早すぎるで!開門までの5時間半どうするつもり?
でも3回連続のPPを今回も無事確保!
ゲート前1

ということならとゆっくり夕食をとった後、ゲート前でテントや椅子、ブルーシートなどの荷物を移し替える。
愛車ジムニーは同僚らが宴会しているサーキットキャンプ場へ置いてきます。
キャンプ場では明日レースに参加する人、カメラマンに徹する人、自転車と全く関係の無い人らが
入り混じって焼肉、海鮮BBQで勝手に盛り上がってるようで、挨拶に顔を出す。
適当にご馳走になった後、自転車でゲートまで引き返す。
キャンプ場

次の2台目がやってきたのは20時半。
22時頃にはSHOROsメンバーらが到着して恒例の駄弁りTime。
今日は暖かくて風があっても寒くないけど、・・・風強くない?
結構いい勢いで雲が南に流れていく。

0時の開門時には先頭車両にSHOROs突撃隊も同乗して先導車についていき、
中のパドック前ゲート最前列も無事確保。
あとは5時までテント2張で番をしてもらいましょう。
車中の座席に横になった直後に雨が勢い良く降ってきた。
ゲート前2

4時15分にセットした目覚ましで起こされゲートの様子を見に行くと、既にテントを片付け始めていた。
結局夜中の雨はそれほど降らなかったようで、路面のアスファルトは既に乾いていた。

ケンちゃんがテントや寝袋を片付けて荷物を車に置きに行き来している最中に、
代わって最前列の場所を確保していると、後続列がぐいぐい場所を詰めてくる。
既に道幅いっぱいに人が並び、そこから移動することが出来なくなってしまった。

うーむ。成り行き上今回も走ることになってしまった。
サンダル、ステテコ姿なのに。
更には今回は会社メンバーとのチーム参加じゃないので関係無いのに。

5時のゲート開放と同時に走る走る。
後方では既に”(自転車無し)落車”している人もいて危な~。

結果、前回前々回に続いて今回もレオン看板下ピット最前列を確保できました。
もちろんお隣はSHOROsメンバーshigaさん、こーさんがGet。
これで今日の仕事の半分が終わったようなもんです。
レオン下

受付を済ませて朝食をとっていると、ボチボチと会社同僚がやってくる。
会社チームピット

今回は鈴鹿では初のSHOROsジャージを着ての参加が嬉しい。
ピットにはニューアイテム、大きな大きな横断幕が恰好良く飾られる。
SHOROsピット

嫌というほど走るので試走は1周だけ済まし、
ピット前でダラダラと時間を過ごす。
既にスタートラインに並び始めているというのに実にのんびりした感じですね。
今回はまあ自分との闘いなんで、周りは関係ないというのが皆わかっているんでしょうね。
スタート前

8時間組に遅れて、4時間組は8時3分にスタート。
当初はしばらくSHOROsで集団を形成するかと思いきや、
みんな飛ばす飛ばす。それぞれが思い思いに(必死に?)前のメンバーを追っているのと、
スタート直後の混雑ですぐに散り散りに。
とりあえず少し前にはGottuさん、NAO-TCRさん、デリちゃんらと交錯しつつ
周囲の視界に入るように追っていく。
それにしても前半数周はペースが速い。これで20周走る自信無いぞ!

4~5周目で前に入った数人の集団が中切れしたのをこれ幸いに、
メンバーを追うのを諦めて自分のペースで走ることに徹した。
若干タイムが落ちたが呼吸心拍が落ち着いてくるのが分かる。
皆すげーなーと思いながら1人旅が続く。
それでも時折SHOROsジャージが目に入るとつい追ってしまうのが楽しくもあり、苦しくもあり。
8周目でチーム走のこーさんに抜かれ、9周目でこーさんと交代したケンさんを追いかけている最中、
とうとう起きてしまいました。

シケイン回った直後、ダンシングして立ち上がったらいきなり左ふくらはぎが
ピキーンと痛みと共に固まってしまった。
自転車どころか人生初の脚攣りです。ホント直後は動かせなくなるんですね~。
今までも極度に凝ったような怠くなったり、筋肉痛っぽくなったりして
攣る直前って感じはあったのですが・・。
焦り半分、興味本位半分。ゆっくり片足だけで回していると、
だんだん力入れて動かせるようになったので、登りで軽いギア固定に徹して更にペースを落とす。

そうこうするうちに今度は膝内側から内腿にかけて左右とも攣り始めるので、ホント騙し騙しって感じでペダルを回す。

suzuka遠景1

それでも止まらず一定ペースをつくり、皆さんに抜かれながらも地味に周回を重ねていく。

S字の下りでは毎周のようにストレッチしながら走ります。
Suzuka遠景2

途中、写真を撮っているなかさんや、走っているSHOROsメンバーを探したりして気を紛らせたり。
コソ練・三味線ブラザーズ(失礼!)のハイレベルな骨肉の争いに遭遇したり。
なかさん写真

あと数周ってところで残り時間と周回時間を計算し、常に10分程度貯金を維持できていたので、
何とか完走が見えてきたのが嬉しかった。

その周回後半ではSHOROsメンバーのNAO-TCRさん、デリちゃん、KTMさん、Gottuさんらが彼方此方で
脚攣りで停止しストレッチしている場面に遭遇。
皆さんも暑さと向かい風にヤラレようで。
声掛けながら皆の屍を乗り越えて、無情に完走を目指します。

20周走ったところで、もしかして周回間違いがある可能性があるので、
念のためもう1周走っとこうと思ったんですが、気持ちが切れているし残り時間も約5分。
諦めてテントで係員に確認してもらったら・・・無事20周完走でした。
あ~良かった!
終わった終わったとピットに引き返す。

ピットでは既に大勢の人が戻ってきている。
皆んな速いなーと思いながら、スマホでラップ時間を確認してみると、合計
3時間41分51秒。???・・・・あれ?21周した?
サイコンの距離表示が妙に中途半端な数字だな~と思ってましたが、
設定値が合っていなかったようです。

水分をたっぷり摂って落ち着き、ストレッチしながらまだ走っている人の応援をする。
応援シーン

ケンさんウイニングラン?皆楽しそう。
ウィニングラン?

今回のラップタイム。
前半のハイペースの後で脚攣った後はタイムが段々と落ちて行ってますが、
止まらなかったこともあり大きな崩れは無いのが完走できた勝因かな。
結果的に最初の頃の貯金時間に助けられたのですが、
あれが本当に良かったのかどうかは良くわからず。

結果、553人中の178位(うち完走者が328と全体の6割と結構過酷でしたね。)

ラップタイム
反省点はカロリー補給はバッチリ摂れていたのですが、
気温が高かったこともあり3本ボトル体制がギリギリだったので、もう少し余裕持って多めに摂るべきだったか?
あと脚攣ったり、だいぶ体に塩噴いていたのに、塩分・ミネラルの補給が無かったことかな。

チーム8時間ロード参加の会社同僚らは前回秋の59位から今回順位を上げて堂々の41位。
47周は前回と同じだったが、高めの気温と終始の向かい風の中で3分近く短縮は立派。
一番遅い自分が勇退し、速い若手(しかもいきなりの8分台!?)に交代した成果があったということです。

SHOROs最速は堂々のというかお約束のというか、6位のやんさん。
それでも満足いった走りでなかったというのが流石です。
やんさん

一方で4時間で完走できなかった人達の反省の土下座w。
デリちゃん、こうぞうさんは4時間以内に20周に入ったことから実際にはクリアらしいですけど。
土下座

皆さんメッチャ楽しそう!
正座

SHOROsの皆さんのおかげで楽しい1日を過ごせました。
初のアタック120に、コンデション維持や普段からの追い込み不足など課題もありありですが、
とりあえず満足いった結果ですかね。内心ホッとしたというのが率直な感想です。
集合写真

秋spもとっても楽しみ。今度の参加種目がどうなるのかはわかりませんが。

おまけ。
もっと接近する度胸はありませんでした。
おまけ

  1. 2015/06/03(水) 00:47:54|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

Nao

Author:Nao
愛知県名古屋市近郊に在住。
今年とうとう齢50代に突入。
自転車を2012年1月末に始め、
愛知、岐阜県を中心に週末ライドを
楽しんでいます。
愛車はジャイのDefy3Composite
とLook 695AeroLight。
色々な自転車旅をしてみたい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
ロードバイク (155)
ミニベロ (9)
お出かけ (14)
カヌー (3)
ロードバイク(海外編) (14)
MTB (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR