日々是好輪走

いつも気持ちの良いサイクリングが出来て良かったね。

10月16日 しらびそ峠

とある10月のweekdayにmatzさんによるみそかつランチライド参加者募集のお知らせがあった。
そこから派生し、成り行きで決まった翌日の日曜ライド。

行先は名古屋からは現地情報があまり知られてない別候補地を抑え、自分が行きたかったしらびそ峠となりました。
しらびそ峠は自身これで3回目。登る辛さ忘れた頃にまた行きたくなるんだよね。

これまでグズつき気味続きだった週末も、この土日は快晴な模様で絶景が期待できます。
11月になると寒さが厳しくなりそうだし、今季最後にして絶好のチャンスとあって
どうしても行きたかったんですよね。

参加者は主催者matzさん、gottuさん、ペロさん、ひろさん。
住居がちょっと別方向のひろさんは単独で直行とあって、残る4人が我が家に集合となった。
当初2台で分乗の予定でしたが、何とか4人+4台を乗せることに成功。
1台に乗り合わせて一路飯田市遠山郷に向かう。

道の駅遠山郷(かぐらの湯)に到着すると、既にひろさんは到着してアップも済ました?模様なので、
急いで準備を始めます。
道の駅遠山郷

敷地の一画には看取り図が。この周辺図でコース説明しますが、
ほぼ迷うようなところも無い本日のコースは、すぐに説明し終わる。
周辺図

走り出すと誰も後ろから抜かさず、追い立てられるようにぴったり後ろに車列が形成される。
皆登りで速い人ばかりなんで、こりゃいかんと必死に牽くが、
1本道なんで何度先に行ってくれ!と思ったことか。
ヒーコラ言いながら、ようやく最終休憩ポイントである自販機(と小さな商店)に到着。
ここから先は山道が続き、頂上まで自販機が無いので補給が必須なんです。
山岳前の最終休憩

三遠南信自動車道の矢筈(やはず)トンネルとの分岐には直ぐに到着。
分岐

この先の地蔵峠への道は通行止め。
長年封鎖された道はロードでは絶対にいけないんだろうな。
ループ橋を渡って、しらびそへの入り口に入る。
地蔵峠へは通行止め

最初でこそついて行きましたが、早々に後退していきます。
ここからは自分のペースで絶対に後ろからのんびり行くんだ!
(まあ頑張ってもついて行けんけど。)
山岳始まり

最初こそ10%程度の坂だが、木に覆われた林間道に入ると7%程度に勾配が緩む。
それでも切れた自分が追いつくのに途中で待たせてましたが。
唯一といって良いほど稀な登坂途中の皆との写真。w
林の中

随分登って、大鹿村へ降りる分岐に到着、
ここまで登らなければ越えられないとすると、地蔵峠ってどんだけ急なんだろう。
大鹿村への分岐

鬱蒼と茂る林を抜けた頃になると、中央構造線沿いに伸びる隣の尾根越しに中央アルプスを
望むことが出来る高さまで登った。
峠まで残すは2km程。
遠くに峠とハイランドしらびそが見える。
ただ見えるだけでなかなか近づかないんだよね。

頭上が開けると、改めて天気が良くて最高の天気だったと実感。
ハイランドしらびそ遠景ー2

後ろを振り返ると中津川方面か。恵那山の頭が見えるような違うような。
振り返る

しらびそ峠にようやく到着。
皆さん大変お待たせしました。
しらびそ峠

峠からは短いながら15%超の激坂が待っているはず。
面白いんで敢えて黙っていたんですが、坂バ○アンテナが反応して感付いた人も。
皆もヒイヒイ言うが良い! ヒヒヒ。
もちろん一番言ってたのは自分ですが。
結局直ぐに足つきして歩いておりました。
(そういえば過去2回とも歩いたわ)
ハイランドしらびそ到着

標高1918mの小さな高原にあるハイランドしらびその、軽食コーナーで昼食。
いつもは蕎麦ばかりでしたし、他にもジビエカレーってのもありもメッチャ悩みましたが、
今回はジンギス丼を選択。
なかなか美味しかった。
ジンギス丼

小山に登って展望台からは至近に南アルプスの雄大な景色が広がり、絶景を堪能する。
この景色を見る為に登ってきたんだよな~。
南アルプス側
展望台

反対側の西には中央アルプスが連なり、その奥には御嶽山。微かに北アルプスまでも見渡せる。
中央アルプス側

あまりのんびりもしてられませんので、しらびそ高原を後に上着を着て下り始めるが、
指切りグローブや半パン部分は寒い寒い。
ヒンヤリ冷たい空気が体表近くをすり抜ける。
写真は太古の昔のクレーター跡。
クレーター跡

最初は緩やかな下りが続くが、途中からは急な坂続きで握力が怪しくなってくる。
後ろからは焦げ臭いとの台詞に、カーボンリムで来たのは失敗だったか。
救いは先行自動車何台ががペーサーとなって、下り速度が抑えめとなったおかげで
Fullブレーキ掛けなくても済んだ。だいぶシュー減ったんだろうな。
下り

下栗の里で一旦休憩。
時間押していたこともありビューポイント行きは中止。
はんば亭以外にローディーがたむろしている場所をチェックしながら
下栗の村の中をすり抜けてから再び下山開始。
下栗の里

R152に出てからはアゲアゲに走るが、向かい風と売り切れた脚に直ぐにヘタレて終~了。
ヘロヘロになって千切れ気味に道の駅に到着。

何故かマコさんと遭遇しながら、待望の温泉浸かっての帰宅という
正しい自転車乗りの週末となりました。
到着

この日のルートは、過去2回と同じコースでこんなんでした。
同行頂いた皆さま、自分の我がままで決まったしらびそライドでしたが
大変お疲れ様でした。またよろしくね。
走行距離:64km
獲得標高:16345m
  1. 2016/10/17(月) 23:34:12|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<10月23日 曽爾高原 | ホーム | 10月2日 モリコロパークサイクルフェスティバル>>

コメント

gottu 様

gottuさん 先週はお疲れ様でした。

ガーミンそろそろ買い替えでしょうか?

しょうがないのでお古は私が預かっておきましょう。
丁度欲しいと思っていましたし。
あまりに走りが不甲斐ないので、皆の知らないうちに
トレーニングしていんたんですね。
来年打倒フルームということで。

今度に春には陣馬形山を絡めて高遠花見ライドってのも良いですね。
  1. 2016/10/22(土) 21:32:40 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

ひろ@bike 様

先週はお疲れ様でした

最近はホント物忘れがひどくなったので
リピし過ぎていつの間にか(ひろさんのような)
クライマーになっていたらどうしましょう

ここは峠までが目的地なんで、その先は正直
途中まで忘れてました。
峠に着いても敢えて言いませんでしたが。
気持ちが切れているともう登れませんよね。
  1. 2016/10/22(土) 21:25:57 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

matz 様

先週末はお疲れ様でした。
matzさんは全然疲れているようには見えなかったですがね。

gottuさん最近迷走キャラではなくなったようですが
ガーミンのほうは好き勝手に走り回っているようで。
それでも飼い主に似て剛脚なのでしょうか。

ずっと登りってあとは下りってのが救いでしたね。
ブルべ練のような何度も登ったり下ったりは心が先にやられます。
  1. 2016/10/22(土) 21:20:22 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様です。
先日のライド、私のサイコンではアベ50キロ、下りでは100キロオーバーなんでね。ツールでも行けちゃうwでも、最後の激坂、なぜか2%でしたから。どーーしたガーミンw
  1. 2016/10/20(木) 23:03:52 |
  2. URL |
  3. gottu #-
  4. [ 編集 ]

おつかれさまでした!

辛さ忘れた頃にまた行きたく・・やはりNaoさんこそ本物の坂好きですね。僕は行きたいとは思いませんから。特に最後の激坂w

そして疲れた後の温泉は気持ち良かったですが、眠くなっちゃうのが難点ですねw
  1. 2016/10/20(木) 16:47:19 |
  2. URL |
  3. ひろ@bike #-
  4. [ 編集 ]

先日はお疲れ様でした!

それにしても
gottuさんのガーミンでは上りでも50km/h以上表示したようですし、
あの峠からの最後の上りがキツイのなんのw

終わってみると・・・超ド級の獲得標高ww
  1. 2016/10/20(木) 14:22:40 |
  2. URL |
  3. matz #-
  4. [ 編集 ]

hamo様

アタックと言えるかどうか。
毎度ヤラレに行くようなもんです。
それでも行きたくなるので別の意味で”ヤラレ”てるんでしょう。

紅葉は全然未だなのか、今年がアカンのか全くでした。
山岳はともかく近場の11月に期待です。
  1. 2016/10/19(水) 23:20:46 |
  2. URL |
  3. Nao #-
  4. [ 編集 ]

しらびそアタックお疲れ様でした。
写真をみてると"アタック"したくなりますね(笑)

この秋こそアタックしたいものです^^;

頂上付近の紅葉はこれからといったところでしょうか?

(今年はどこも色づきが今ひとつのようですが…。汗



  1. 2016/10/19(水) 06:52:41 |
  2. URL |
  3. hamo #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nao5963.blog.fc2.com/tb.php/197-a11e40d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Nao

Author:Nao
愛知県名古屋市近郊に在住。
今年とうとう齢50代に突入。
自転車を2012年1月末に始め、
愛知、岐阜県を中心に週末ライドを
楽しんでいます。
愛車はジャイのDefy3Composite
とLook 695AeroLight。
色々な自転車旅をしてみたい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (11)
ロードバイク (149)
ミニベロ (9)
お出かけ (14)
カヌー (3)
ロードバイク(海外編) (14)
MTB (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR